【ビビット】カトシゲのお取り寄せ!から揚げ&サバサンドのレシピ

から揚げ

2017年3月17日放送の「白熱ライブビビット」の
「カトシゲのお取り寄せ!」はから揚げ。

厳選したから揚げ4品を紹介!

スポンサードリンク

国民食のから揚げ

今日のお取り寄せは唐揚げ。

好きな鶏料理のアンケートでは
焼き鳥や親子丼を押さえ
堂々1位にランクイン。

もはや国民食。

唐揚げを知り尽くした専門家
日本唐揚げ協会会長の安久鉄兵さんが
味ごとにオススメの4品を厳選!



おすすめから揚げ4選

【醤油ダレ代表:からあげ 太閤の「ギフトセット」】

売上1日平均200Kg!

からあげグランプリ醤油ダレ部門で
最高金賞2回受賞した人気ナンバー1の骨なしもも肉をはじめ
コリコリッとした食感がやみつきになる砂ずり。

通常より大きめのサイズで弾力のあるかみごたえの手羽先。
人気3種の詰め合わせセット。

地元産の醤油をベースにニンニク・生姜・一味唐辛子など
10種類のスパイスを配合した秘伝のタレを使用。

【揚げ方のコツ】
付属の小麦粉をはたき落すように、
薄衣で約180℃の油で6~7分揚げるのがポイント。

お店のカリカリ食感が楽しめます。

下味のついたもも肉をチャーハンの具にしたり、
酢鶏風にして食べるのも人気!



【カレー味代表:鳥専門店せきとりの「半身から揚げ」】

新潟を代表するソウルフード!「半身から揚げ」
繁忙期には1日2000羽以上。

立ち食いそばの名物カレーやカレーラーメンなど
カレーの食文化が根づく新潟市内の
鶏専門店、せきとりからお取り寄せ。

このボリュームで980円と
いうお手頃価格も人気の秘密。

創業60年の老舗鳥料理店で
唐揚げの味付けは塩とまろやかなカレー粉のみ。

カレー風味の半身揚げの元祖と言われています。

【自宅での食べ方】
付属の紙袋に入れレンジで約6分(500w)温めるだけ

一度素揚げされているので、
食べやすい大きさに簡単にほぐしていただけます

半身から揚げ



【通好みのから揚げ:料亭やまさの「すっぽんのから揚げ」】

スポンサードリンク

昭和の文豪(松本清張さんほか)も愛した食通好みの究極の逸品
料亭やまさのすっぽんのから揚げ!

コラーゲンたっぷり!

すっぽん一筋90年。
料亭やまさから取り寄せ。

約2年以上かけて育てた極上のすっぽんは、
鮮度抜群のため、クセがなく鶏肉より味わい深いと評判。

【自宅での食べ方】
小麦粉か片栗粉をまぶし、
170~180℃の油で約3分揚げるだけ!



【キムチ味代表:キムチ専門店「やがちゃんキムチ」の「キム唐とキムチのセット」】

キムチと唐揚げを組み合わせた変わり種商品。

千葉県柏市、キムチ専門店、
やがちゃんキムチからのお取り寄せ。

鶏肉は旨み強く希少な国産鶏の振袖肉を使用。

特製のキムチダレ「ヤンニョムジャン」と合わせた
辛みと旨みがきいたスパイシー唐揚げ「キム唐揚げ」となり
さらに毎日手づくりする完全無添加、
特製キムチがセットになっています。

これとはちょっとちがいます↓

【自宅での揚げ方のコツ】
キムチだれが焦げやすいので、
160~170℃前後の低温油で揚げるのがポイント!

温泉たまごをトッピングすれば、
辛みが抑えられよりマイルドな温玉キム唐丼に。



サバサンドに挑戦

今、唐揚げ業界では新鮮なブリやフグなどを使った
魚介系唐揚げが人気。

新鮮なご当地の魚を唐揚げで出す
お店も増えているそうです。

そこでシゲ技は冷めてもおいしいサバサンドに挑戦!

【シゲ特製!サバサンド~カレー風味~のレシピ】

『材料』
サバの切り身

コショウ
おろしにんにく
生姜

醤油
片栗粉
カレー粉
オリーブオイル
レタス
玉ねぎ
トマト
バケット
など

『作り方』
1.骨抜きしたサバの切り身に塩コショウ・おろしにんにく
・生姜・酒・醤油などで下味をつける。

2.片栗粉(大さじ3)に対しカレー粉(大さじ1)を
合わせて薄く衣をつける

3.フライパンにオリーブオイル(大さじ3)を
ひいて両面をしっかり揚げ焼きにする。

4.レタスや玉ねぎ、トマトなどお好みの野菜を
③のサバから揚げと一緒にバケットに挟めばできあがり!

スポンサードリンク

One Response to “【ビビット】カトシゲのお取り寄せ!から揚げ&サバサンドのレシピ”

  1. しんごろ より:

    3月17日のサバ唐揚げのとき使われたサンバ調のBGMはなんというタイトルですか?

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ