【サタデープラス】トマトの健康効果!おいしくなる裏技も!カゴメ

トマト

2017年3月18日放送の「サタデープラス」の「Dr.プラス」は
カゴメ株式会社へおとなの健康社会見学。

ここではトマトの健康効果やおいしくなる裏技や
商品などを紹介!

スポンサードリンク

カゴメトマトの商品

トマトは夏が旬というイメージがありますが、
生育期間が長いため冬のトマトのほうが
味が濃くなる可能性があるそうです。
 
創業明治32年、
日本で初めて本格的にトマトケチャップや
トマトソースの製造を開始した、
トマトのことを知り尽くす
食材のプロ、カゴメ株式会社を取材。

栃木県那須塩原市にあります。

カゴメは実は1000種類以上の商品を
販売しています。
 
 
【野菜1日これ一本 長期保存用】

「野菜1日これ一本」の 長期保存用。
 

災害時の避難生活で不足しがちな野菜を補うために、
通常3年半の賞味期限を5年半まで延ばした
備蓄に適した野菜ジュース。
 
 

【つぶより野菜】
 

 
全て国産野菜を使っている、
1本あたり240円という高級野菜ジュース。
 
 
 
【トマトの土】
 
1000種類以上の商品の中でも
超意外な商品。
 

トマト栽培に最適な配合の土で、
家庭でも簡単にトマトが育てられます。
 
しかも袋をそのままプランター代わりにして
育てることができます。
 
 
社員の方は自動販売機の
トマトジュースや野菜ジュースを
自由に飲むことができるそうです。
 


スポンサードリンク



トマトの健康効果

 
リコピンの抗酸化作用はビタミンEの
約100倍という研究報告があります。
 
トマトの研究を日々続けている
カゴメ自然健康研究部の相澤宏一さんは
リコピンを通じてトマトジュースの売上を
大幅に伸ばしました。

 【HDL(善玉)コレステロールを増やす働き】 
善玉コレステロールは、血管にたまった
LDL(悪玉)コレステロールを取り除き、
動脈硬化を予防する効果があると言われています。
 
カゴメが集めたリコピンの研究や論文が
消費者庁に受理され、
商品のパッケージに明記して販売したところ
トマトジュースの売り上げが前年比1.7倍に!
 
 


トマトの新たな健康効果。

【骨の健康に役立つ】(研究段階)) 
骨は代謝を繰り返して強さを保っています。

トマトのリコピンは骨の代謝バランスを
調整する働きがあり、骨の状態を良くするという
研究報告があります。
 


   

カゴメの生のトマト

 
カゴメ商品といえばトマトケチャップやトマトジュースですが、
実はそのまま食べられる生鮮トマトも販売しています。

福島県いわき市のいわき小名浜菜園は
アジア最大級のトマト農園。

ここで味や用途に合わせて
新種のトマトを開発しています。

 
・ラウンドレッド
皮が厚く加熱調理に適したトマト。
 
・サラダプラム
みずみずしく、サラダに適したトマト。
 
・高リコピントマト
カゴメの一般品種「ラウンドレッド」の
約1.5倍のリコピンを含んでいる。



現在研究中のトマト農園を
案内してもらいました。

・ジョイントレストマト
(ジュースに使う加工用トマト)

トマトをとった時にヘタが付いてこない。

ヘタを取る作業がないので
トマトの収穫作業率が30%アップ
 
・GABAリッチトマト
GAVAがラウンドレッドの1.5倍含まれています。

GAVAはアミノ酸の一種で、
血圧を下げる効果の可能性があります。

他社の研究ではストレス軽減効果が期待できるという
報告もあります。

【GABAリッチトマトの苗↓】

 カゴメでは年間およそ1000種類のトマトを研究していて、
日々トマトを1つずつ食べて味を確認しているそうです。
 

 

トマトを簡単においしくする裏ワザ

トマトを野菜室で2~3日寝かせるだけ。
 
新鮮なものは酸味の強いものも多いので、
野菜の保存に適した野菜室で寝かせることで、
酸味が消費され、甘みを感じるようになるそうです。



 

おいしいトマトの見分け方

 
1.張りがあり、ヘタが緑色でピンとしている。
 
2.形がきれいな丸で、ずっしりとした重さがある。



まとめ

この日のサタプラの記事

トマトのレシピはこちら↓
【サタデープラス】カゴメトマトのレシピ!サバ缶トマトパッツァ

【サタデープラス】大分県 川津食品のゆず胡椒のお取り寄せ!唐揚げのレシピも

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ