【ドデスカ】笠原将弘の簡単朝ごはん!卵焼きやみぞれ汁ほか

笠原正弘流朝食のレシピ

2017年3月20日放送のメ~テレ「ドデスカ」の
「聞いて得する!達人直伝」は
達人直伝「笠原将弘の簡単&豪華な朝ごはん」

スポンサードリンク

笠原将弘の簡単&豪華な朝ごはん

「賛否両論」の和食の達人、笠原将弘さん直伝の
簡単&豪華な朝ごはんのレシピです。

笠原正弘流朝食のレシピ

【豆腐ネギ卵焼きのレシピ】

朝の定番卵焼きのアレンジレシピ。
しっとりフワフワヘルシー卵焼き。

『材料』(2人前)
木綿豆腐→150g
卵→2個
万能ネギ→3本
サラダ油→大さじ1
片栗粉→大さじ1
しょうゆ→小さじ1
砂糖→小さじ1

『作り方』
1. 万能ネギを小口切りにする

2. 豆腐は水けをふいて手でくずす

3. 卵・しょうゆ・砂糖・万能ネギ・豆腐を
ボウルに入れ混ぜる

4.③に片栗粉を入れて混ぜる。
※片栗粉を加えると保水率が高まり
しっとりと仕上がる

5. フライパンに油をしいて
中火で④を流しいれ両面を焼く
※フライパンはしっかり温めておく

6.全部流し入れ、折り込んで長方形の形に。

7. 焼き終わったら一口大に切り分ければできあがり!

おべ弁当にも。


【ホタテ缶とトマトのみぞれ汁のレシピ】

簡単なのに本格的。

『材料』(2人前)
ホタテ水煮缶→1缶
トマト→1個
大根→100g
三つ葉→3本
水溶き片栗粉→大さじ1
水→600cc
しょうゆ→大さじ1
みりん→大さじ1
塩→少々

『作り方』
1. 大根はおろして水気をきる

2. トマトはへたを取り、ざく切りにする

3. 三つ葉は1cmの長さに切る

3. 鍋にホタテ缶・水・しょうゆ・みりんを入れ火にかける

4. 鍋の中身が沸いたらトマトを加え、さっと煮る

5. 水溶き片栗粉でとろみをつけ
大根おろし・みつばを加え塩で味を調える

※大根おろしはとろみをつけた後に入れる



ホタテ缶は汁がおいしいので、ダシ代りにつかうといいそうです。

パスタに汁ごと入れてニンニクと一緒に炒めたり、
炊き込みご飯に汁ごと入れてホタテの炊き込みごはんに。

スポンサードリンク



【えびきのこみそのレシピ】

万能常備菜。

『材料』
サクラエビ→10g
しめじ→1パック
しいたけ→4枚
サラダ油→大さじ1
粉山椒→少々
信州みそ→100g

酒→50cc
卵黄→2個
砂糖→60g
レタス

『作り方』
1. しめじ、しいたけは根元を切り、
みじん切りにする

2. 信州みそ・酒・卵黄・砂糖を
滑らかになるまで混ぜ合わせる
※半分ぐらいなら赤みそにしてもおいしい。

3. フライパンに油をひいてサクラエビを
炒め香りが出たら①を加える

4. ③に②を加え、弱火でこがさないよう炒め、粉
山椒をふる

※元の味噌程度の固さになったら粉山椒を加える

5. 器にレタスをひいて盛り付ければできあがり!

ご飯にのせて食べてもよし、
野菜ディップとして食べてもよし
調味料代りに、うどんと一緒に炒めて焼きうどんに

【保存期間】
冷まして密閉容器に入れて
冷蔵庫で1週間ほど保存可能


【豚こま白菜漬け炒めのレシピ】

『材料』(2人前)
豚こま→150g
白菜漬け→200g
黒コショウ→少々
マヨネーズ→大さじ2
しょうゆ→小さじ1
かつおぶし→3g

『作り方』
1. 白菜漬けはざく切りにする。

2. フライパンにマヨネーズを入れ、
中火で豚こまを炒める

※マヨネーズで炒めると
まろやかに仕上がる

3. ざく切りした白菜漬けを加え、
しょうゆで味付けをする

4. 器に盛り、かつおぶし・黒コショウをかける

※盛り付けのコツ
・料理とお皿の余白を7:3にする

・真ん中を高く盛り付ける(杉盛り)

・四角い料理は丸い器に盛る
(冷や奴など)

・刺身は左奥を高く右手前を低く


ご飯についてはこちら↓
【ドデスカ】笠原将弘のおいしいご飯の炊き方&春キャベツとしらすごはんのレシピ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ