【サタデープラス】浜田屋本店の淡路島ソース!

2017年3月25日放送の「サタデープラス」の「最上級プラス」は
「浜田屋本店」の「淡路島ソース」。

淡路島ソースがどんな料理に合うのかも調査も。

スポンサードリンク

最上級の調味料:淡路島ソース

全国各地には、食材の味を最上級に引き立てる
極上の調味料が数多くあります。

番組では、そんな各地のご当地調味料の産地を訪ね、
その土地でどのように使われているかを調査します。

今回はうまみがたっぷり詰まった万能玉ねぎソース。

MCの丸山隆平さんが淡路島ソースに合う
食材を現地で調査してきました。

自然豊かな淡路島は、瀬戸内海や大阪湾に囲まれた島。

イカナゴ漁などが盛んで、
とれたての海の幸はもちろん年間平均気温16℃という
温暖な気候を利用して様々な作物が育てられている
食材の宝庫。
 
淡路島ソースを作っている「浜田屋本店」へ。
 
地元のおいしいものを全部詰め込んで作ったという
淡路島ソース。

味の決め手となるのが地元名産淡路玉ねぎ。
やわらかく甘みが強いのが特徴。
今や全国にその名が知れ渡っています。

スポンサードリンク

【最上級ポイント①】
玉ねぎをすり潰し、さらに手で混ぜることで
甘さが増します。
じっくりとかき混ぜるのがポイント。
 
 
【最上級ポイント②】
淡路島しかないオレンジ。
生産量が少なく市場に出回らないことで
「幻のオレンジ」と言われている鳴門オレンジの果汁を
たっぷりと加えます。
ソースにさわやかな酸味が加わります。

さらに地元淡路島のしょうゆやみそ、お酢を
合わせると完成!
 
 
 

どんな食材に合う?

 
・焼きうどんにプラス
浜田屋さんのおすすめ。
一般的に焼きうどんにはお醤油を使いますが
淡路島ソースをたっぷり使っていました。
 
・淡路牛メンチカツにプラス
淡路島で生まれ育った牛で、
他の和牛よりも低温でとける上質な脂が特徴。

デミグラスソースが練り込まれているので
ソースをかけないで食べるのが普通なのだそう。
 
・地ダコのたこ焼きにプラス
大阪のたこ焼きと明石焼きの間という、
淡路島のたこ焼きに。

 
・焼き玉ねぎにプラス
ホットプレートに油を敷いて
輪切りにした淡路島の新玉ねぎを焼いて
ソースをかけます。
 
 
 
淡路島ソースはネットで購入できます。
 

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ