【世界一受けたい授業】子どもの学力アップの秘訣はリビング!置くとよいもの

楽譜・歌・曲

2017年4月1日放送の「世界一受けたい授業3時間SP」は
「新生活!今日から変われる20のコト!!」

ここでは4位の「学力アップ」について紹介!

リビングに置くとよいものや
学力アップにおすすめの習い事を紹介!

スポンサードリンク

子どもの学力アップの秘訣

小学生のお子さんがいるお父さんお母さん必見!

子どもの学力アップの秘訣は勉強場所にあります。

最も適しているのがリビングルーム。

 
 
 
東大生150人に子どもの頃の勉強場所は?
というアンケートを行ったところ、
 
リビング→ 66%
自分の部屋→ 31%
その他→ 3%
 
という結果に。
 
リビングで勉強すれば、わからない箇所や
疑問に思ったことはすぐに親に聞くことができ、
疑問点を放置したまま先に進むことがなくなります。
 
 

さらにリビングに置いておくと
役立つものが3つあります。

それは
辞書・図鑑・地図
 

リビングではテレビなどから
意味の分からない言葉を耳にする機会が多く、
辞書・図鑑・地図が近くにあれば
自分で調べていく習慣がつきます。
 
 

学力アップにおすすめの習い事

 
幼いころにすると学力アップにつながる
習い事とは?



ピアノ
 
ピアノは右手と左手が
違う動きをします。
 
すると、右脳と左脳をつなぐ”脳りょう”という神経が発達。

脳りょうが発達することで
左右の脳の連携がスムーズになり、
多くの情報を素早く正確に処理できる
ようになるのです。

幼い頃にピアノを弾くことで
脳の機能が高まり、
学力アップにつながるのです。
 
実際に東大、京大、早稲田、慶応の学生、
卒業生1188人に行ったアンケートでは、
実に43%の人が幼い頃にピアノを習っていたと
答えているのです。



まとめ

この日の世界一受けたい授業の記事↓
【世界一受けたい授業】今日から変われる20のコト!のまとめ一覧

スポンサードリンク

【世界一受けたい授業】お茶の飲み方!茶がらのレシピ(2位)

【世界一受けたい授業】子どもの学力アップの秘訣はリビング!置くとよいもの(4位)

【世界一受けたい授業】立ったまま5秒腹筋のやり方!ポッコリお腹改善by松井薫(5位)

【世界一受けたい授業】おすすめ朝活!パック、トマト、ストレッチ(7位)

【世界一受けたい授業】ねじれ腸の便秘解消にも高カカオチョコレート(8位)

【世界一受けたい授業】5分で描ける!ミッキーマウスのかき方 (9位)

【世界一受けたい授業】第一印象アップにウンパニ体操!(10位)

【世界一受けたい授業】むくみ対策に干しぶどう!簡単体操のやり方も(12位)

【世界一受けたい授業】小林弘幸先生のキラーストレス解消法!コーピング(14位)

【世界一受けたい授業】肩こり解消の筋膜リリース体操!by竹井仁(15位)

【世界一受けたい授業】乳酸キャベツの作り方&朝食レシピ!by佐藤秀美

【世界一受けたい授業】作り置き朝食レシピ!オリーブオイルクレソンの作り方

【世界一受けたい授業】作り置き朝食レシピ!熟成塩キノコの作り方

【世界一受けたい授業】作り置き朝食レシピ&トマトペーストの作り方 (17位)

【世界一受けたい授業】今日から変われる20のコト!の睡眠、ダイエット・かみ合わせ(20位・19位・18位)

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ