【ソレダメ】最新&文房具の活用術!ミリケシや鏡の曇り止めにのり

2017年4月5日放送の「ソレダメ!~
あなたの常識は非常識!?~」の中の
「生活に役立つ!文房具の新常識」。

最新文房具や
文房具の超役立つ使い方を紹介!

スポンサードリンク

最新&文房具の活用術

文房具の新常識を紹介。

【Orenznero】

ぺんてる シャープペン オレンズネロ 0.2mm PP3002-A

1本3000円もするシャーペン。

特殊機構を内蔵し、一度ノックすると
ずっと芯が出て書き続けられます。


【Ankisnap】

超最新の蛍光ペン。

この蛍光ペンでマーカーした部分を専用アプリが認識し、
塗った部分が黒く塗りつぶされ暗記帳として使えます。



【スネークペンシル丸型】

曲げても折れない特殊プラスチックの鉛筆です。
なので小さな袋にも収納できます。



【さくらさくえんぴつ】

削りカスが花びらのようになるかわいらしい鉛筆。


【鉛筆の新常識】
鉛筆は書く以外にも使えます。
滑りの悪いカギに超役立ちます。

カギの両サイドを数回鉛筆で数回擦ると、
スムーズにカギが入ります。

なぜ鉛筆でこするだけでここまで変わるのか?

れは鉛筆に含まれる黒鉛が
潤滑油の役目を果たすため。



【カドケシ】

今やおなじみ、定番の角がたくさんついたカドケシ。


【】
【ミリケシ】

スポンサードリンク

カドケシの進化版がミリケシ。
消したい幅を5つから選べるアイデア満載の文具。


【消しゴムの新常識】
消しゴムはシルバーアクセサリーの
黒ずみも落とせるんです。
しかも普通にゴシゴシ擦るだけでピカピカに。

なぜ消しゴムでこするだけできれいになるのか?
シルバーの表面についた汚れが消しカスに
取り込まれるからなんです。

ちなみにスニーカーや革製品の汚れにも使えます。



【はってはがせるスティックのり】

一見、普通のスティックのりに見えますが、
何回でも貼り直しが効くスグレモノ。



【スティックのりの新常識】
お風呂場の鏡にスティックのりを塗って、
濡れたタオルでのりを鏡全体に広げて
10分待って拭き取れば曇らない鏡になります。

試しに鏡の近くで高温のシャワーで湯気をだしても
曇りません。

なぜのりを塗るだけで曇らなくなった?

そもそも鏡が曇るのは
表面に小さな水滴が無数にあるから。

鏡にのりを塗ることで主成分のポリマーの膜が形成され、
この膜のおかげで水滴ができにくくなり
曇らない鏡になるのです。



【こすると消えるボールペン】

【こすると消えるボールペンの新常識】
このボールペンの特徴は何といっても消えること。

このインクが60℃以上の熱で
消える特性を持っています。

この消える特徴はお裁縫するときにも
使えるのです。

縫っていきいたいところにペンで書いていきます。

そして、その線に沿って糸を塗っていき、
そのあとアイロンをかければきれいに消えてます。
裁縫下書きのチャコペンのように使えます。



まとめ

この日のソレダメの記事↓
【ソレダメ】「ゴウ スタンド」の店長直伝!ローストビーフの作り方・レシピ

【ソレダメ】「牛かつ あおな」直伝!衣のはがれに牛カツの作り方

【ソレダメ】山本のハンバーグ社長直伝のハンバーグのレシピ!ソースも

【ソレダメ】いきなり!ステーキの一瀬社長が伝授!焼き方&絶品ソース

【ソレダメ】肩こりや腰痛改善にバレエエクササイズ!竹田純

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ