NHK【ごごナマ】ピカ子の時短メイク!

メイク術

2017年4月10日放送のNHK「ごごナマ」の「知っトク!らいふ 」
ピカ子の美人工房

メイクアップアーティストの
ピカ子さんに時短メイクを教わります。

スポンサードリンク

ピカ子さん

引き算メイクの名手
メイクアップアーティスト、ピカ子

いらない工程を省いたメリハリのあるメイクで
ナチュラルな美しさを引き出します。

全国各地で開催されるメイク講座は
常に大盛況。

そのテクニックをっぷり教えてもらいます。

「引き算メイク」はピカ子さんいわく
薄くしないときれいにならない所、
厚く塗らないときれいにならない所を
見極めてメリハリをつけること。



ピカ子さんの時短メイク

今日教わるのは、
10分かからずにできる時短メイク。

【これだけでo.k!3点メイク】
①中薄外厚で透明
中心を薄く、外側を厚くすることで
透明感を演出する

の決め手はボトムライン(下のライン)

③しっかりリップを描いて洗練顔
グロスとか透けるような素材をつけがち
でもそれは古い
色の膜をがばっとかぶせてキレイ度をアップ!

50代のモデルさんが登場。
時短メイクをピカ子に実演してもらいます。

①中薄外厚で透明肌
トロトロの質感のものよりは
バターのような油分が薄くしかつかないような
ファンデーションがいい。

スポンサードリンク

ブラシで上から塗っていき、おでこで厚さをきめる。
そして中薄外厚にしていく。

さらにパウダータイプのファンデーションで
外側を中心に少し厚めにぬっていく。



②眉の決め手はボトムライン(下のライン)
ペンシルは細いタイプがよい。

今日は黒の濃いものを使います。
今は濃い目の眉毛になってきているそうです。
下を塗っていく。

輪郭を強調することで眼も引き立って見え
顔全体がもとから美しいという印象を与えるとのこと。

なのでアイメイクはほとんど必要ない。

アイメイクはやり方をまちがうと
かえってコンプレックスを強調する印象に
なってしまうことも。


③しっかりリップを描いて洗練顔

絵の具のような新しい素材の
リップがでてきています。

色も注目で、ピンクとグレーの中間
のノーブル(あずき色がはいったような色)、
いままで日本人女性が選んでこなかった色が
この春~夏流行するそうです。

これをぬります。

そしてもちをよくするために
トップコートを薄くかけます。

ピカ子のメイク

チークは特にしなくてよいとのこと。

顔色が悪くてくすんでいるときは
全体にするとよい。

チークをポイントですると
散らかった印象になってしまうとのことです。

上品で洗練された印象に。

10分かからずメイクが終わったのでした。



まとめ

ごごナマ&4時も!シブ5時のレシピなど

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ