【あさイチ】みきママのトースターで時短弁当のレシピ!グラタン、ピクルスなど

お弁当

2017年4月11日放送のNHK「あさイチ」の「スゴ技Q」は
「時短料理の味方 オーブントースター徹底活用術」

料理研究家のみきママがトースターで
時短弁当のレシピを紹介!

スポンサードリンク

みきママの時短弁当レシピ

生米だけ30分水済にひたしておけば、
下ごしらえは10分、加熱は30分で
合計40分でできます。

【シーフードピラフのレシピ】

※5品一緒に作る場合、
トレーの左半分に配置します。

『材料』
冷凍シーフードミックス→60g
米→2分の1合
(※洗って40度のお湯に30分間浸水させておく)

赤パプリカ→8分の1コ(20g)
顆粒コンソメスープの素→大さじ2分の1
熱湯→90ミリリットル
バター5g
パセリ(みじん切り)→少々

『作り方』
1.シーフードミックスはお湯をかけて解凍する。
パプリカを1センチの角切りにする。

2.アルミホイルを25センチ×50センチほどに大きく切り、
半分に折って、器の形にする。

3.アルミホイルに水けをきった米をのせ、
平らになるように薄く広げる。

4.顆粒コンソメスープの素、
赤パプリカ、水けをきったシーフードミックスをのせて、
熱湯がもれないようにアルミホイルのまわりを立ち上げて、
熱湯をかける。

5.真ん中にバターをのせて、米を包み込むように
アルミホイルを半分に折りたたみ、
蒸気と水がもれないようにまわりを2~3つ折りにして閉じる。

6.1,000ワットの
オーブントースターで30分間加熱すればできあがり!

7.ハサミでアルミホイルの上面を切り、水分がなくなり、
炊き上がっていたら、しゃもじで全体を混ぜてお弁当箱に入れ、
冷めたらパセリをふる。

※アルミホイルは蒸気がもれないように
密閉させるように包んでください。

※ハサミでアルミホイルの上部を切って開き、
水分がなければ炊き上がりの目安。
もし、水けが残っている場合は、アルミホイルを上からかぶせて、
5~10分間ほど水分を飛ばすように加熱する。



【フライドチキンのレシピ】

衣の代わりにコーンフレークを使います。

※5品一緒に作る場合、
トレイの右奥に置きます。

『材料』

鶏もも肉→5分の1枚(60g)

A
顆粒コンソメスープの素→小さじ4分の1
ブラックペッパー→ふたつまみ
マヨネーズ→小さじ1
コーンフレーク(無糖タイプ)→6g

『作り方』
1.鶏もも肉は厚さ7~8ミリの観音開きにして、
食べやすい大きさに切る。

12センチ×10センチに切ったアルミホイルを
くしゃくしゃに丸めて広げ、その上に鶏肉をのせて、
(A)をもみ込み下味をつけて、皮目を上にして広げる。

2.コーンフレークを指で2~3ミリになるまで押して砕く。

3.マヨネーズを鶏肉の表面にスプーンで塗って、
砕いたコーンフレークをのせて指で押して接着させる。

4.1,000ワットのオーブントースターで、
25分間ほど加熱。

※アルミホイルをくしゃくしゃにして凹凸を作ることで、
鶏肉とアルミホイルの接着面が少なくなり、
溝に余分な油が落ちるので、
鶏肉がアルミホイルにくっつきにくくなります。



スポンサードリンク



【フライドポテトのレシピ】

※5品一緒に作る場合、
トレイの右中央に置きます。

『材料』

じゃがいも→2分の1個(50g)

A
サラダ油→小さじ1
青のり→小さじ2分の1
鶏がらスープのもと→ふたつまみ

『作り方』
1.アルミホイルをくしゃくしゃに丸めて広げ
、じゃがいもを隣どうしくっつかないようにのせて、
サラダ油をまわしかける。

2.竹串がすっと通るまで25分間ほど加熱。

3.キッチンペーパーで油をふき取り、
(A)をふりかけて全体にまぶす。

※旬の新じゃがいもは、
皮が薄いので皮がついた状態でOK。

※じゃがいもは火がとおりにくいので
ヒーターの真下部分で焼きます。



【グラタンのレシピ】

※加熱途中で一度かき混ぜるので、
トレイの手前側に置きます。

『材料』
ウインナー(3等分の輪切りにする)→2分の1本(10g)
ほうれんそう(よく洗い、2センチ幅に手でちぎる)→1本(5g)
マカロニ(3分ゆでのもの)→5g
薄力粉→小さじ1
牛乳→大さじ2
顆粒コンソメスープの素→小さじ4分の1
ピザ用チーズ→5g

『作り方』
1.使用するアルミカップは、
汁が漏れないように3重に重ねる。

2.牛乳、マカロニ、ウインナー、ほうれんそう、
顆粒コンソメスープの素の順に入れる。

薄力粉は最後に載せる。

3.取り出しやすいようにオーブントースターの手前、
真ん中部分にのせる。

1,000ワットで7分間ほど焼き、
牛乳が温まったら、扉をあけて、
スプーンで全体をかき混ぜる。

ピザ用チーズをのせて、彩りがよくなるように、
ほうれんそうを上に引き出す。
再びオーブントースターで10分間ほど、
焼き色がつくまで加熱


【ピクルスのレシピ】

※5品一緒に作る場合、
トレイの右前に置きます。

『材料』
きゅうり→
7分の1本(15g)
にんじん→12分の1本(15g)
塩→ひとつまみ

A
酢→小さじ1
砂糖→小さじ2分の1
かりゅうコンソメ→ひとつまみ
こしょう→少々
かつお節→1g

『作り方』
1.きゅうりは6等分のくし切りにし、
にんじんは1センチ角の棒状に切る。

2.アルミホイルに野菜を載せて塩をもみ込み、
蒸気がもれないように半分に折りたたんで包む。

3.1,000ワットのオーブントースターで
7分間ほど加熱する。

4.アルミホイルを開いて、
キッチンペーパーで水けをふき取る。

5.アルミホイルの中にピクルス液(A)を入れ、
野菜を浸せばできあがり!

※弁当箱につめるときに、かつおぶしを下に敷くと、
余分な水分を吸うので、汁漏れ防止に



5品一緒に作る時のオーブントースターの加熱の仕方

オーブントースターの中は
微妙な温度差があるので温度差を利用します。
 
5品をおいしく焼き上げるには置く位置が重要。
 
ピラフは左側に縦に置き、フライドチキンは右奥、
グラタン、ピクルスは右手前、フライドチキンは
右の真ん中に置きます。
 
じゃがいもは一番火が通りにくいので
ヒーターの下に置くことで
揚げたようにホクホクに。
 
その前に火が通りにくいピラフだけ先に5分加熱。
 
その後他のおかずも入れ再び加熱します。
 

12分後、グラタンをかき混ぜ
チーズをのせ、ホウレン草を引き出します。
 
ピクルスは取り出し、Aの調味料を入れよく混ぜます。
 
その後、残りの料理を10分ほど加熱して
ようすをみてできあがり。



まとめ

オーブントースター活用術↓
あさイチ】みかんの皮で簡単!オーブントースターの掃除方法

【あさイチ】ポリ袋とトースターで簡単パン作りレシピ!

【あさイチ】オーブントースターでローストビーフを作るレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ