【相葉マナブ】初ガツオの漬け丼のレシピほか!

カツオのレシピ

2017年4月16日放送の「相葉マナブ」は
「包丁王子相葉雅紀 初鰹を捌く!」

千葉県勝浦で絶品鰹料理のレシピを紹介!

スポンサードリンク

鰹料理のレシピ

漁師の奥さまで勝浦漁協女性部
渡辺美恵子さん。

実は渡辺さんは第3回魚料理の祭典
Fish−1グランプリに参加し
初ガツオの漬け丼でグランプリを取った
カツオ料理の達人。

そんな渡辺さんに地元で食べられている
カツオ料理を教えて頂きます。

カツオのレシピ

【初ガツオの漬け丼のレシピ】

魚コンテストでグランプリ獲得!

『材料』(4人前)

カツオ→1節

(調味液)
しょうゆ→大さじ4

酒→大さじ1

みりん→大さじ1

昆布→適量
 


万能ねぎ→適量

しょうが→適量

白炙りごま→少々

わさび→適宜
 
酢飯→4膳分

『作り方』

【下準備】
ボウルにしょうゆ、みりん、酒を合わせ、
昆布を浸けて一晩置いて調味液を作る。

※漬け丼のタレに使うしょう油には
半日かけて昆布の風味を足しています
これが全国1位に輝いた味の秘密。

※アルコールに弱い方やお子さまには、
煮きったみりん、酒を使います

1.カツオをそぎ切りにする。

2.バットに切ったカツオを並べて調味液をかけ、
30分置く。

3.酢飯をどんぶりに盛り、
カツオを盛り付ける。

4.刻んだ万能ねぎ、しょうが、
最後にゴマをふりかけワサビを添えればできあがり!。



スポンサードリンク



【初ガツオの竜田揚げ~野菜あんかけ~】

淡泊な初ガツオは揚げ物にしても
美味しいそうです。

『材料』(4人分)

(竜田揚げ)
カツオ→1節

おろしにんにく→小さじ1

おろし生姜→小さじ1

しょうゆ→大さじ2

片栗粉→大さじ4
 
 
(あんかけ)
玉ねぎ→1/2個

人参→1/3本

ピーマン→1個

サラダ油→小さじ1



カツオだし→180cc

みりん→小さじ1

酒→小さじ1

しょうゆ→小さじ1

片栗粉→大さじ1/2

水→大さじ1/2

カイワレ→適量

『作り方』
1.竜田揚げをつくる
カツオを食べやすい大きさに切る。

2.保存袋にカツオ、しょうゆ、おろしにんにく、
おろし生姜を入れ揉み込む。
※あまりもむと身が崩れます

3.②を30分くらい置いておく。

4.③の余分な水分を切り、片栗粉を入れて
全体にまわるように袋を振る。

5.180度の油で揚げる。

6.あんかけをつくる
フライパンにサラダ油を温め、
細切りにした玉ねぎ、人参、ピーマンを炒める。

7.カツオ出汁、みりん、酒、しょうゆを入れ煮立て、
水溶き片栗粉を入れとろみをつける。

8.⑤の竜田揚げに⑦のあんかけをかけて
カイワレを添えたらできあがり!



【刺身のレシピ】

『材料』(4人分)

カツオ→2節
 
 
(付けダレ)
血合い→80g

おろしにんにく→小さじ2

しょうゆ→大さじ2

『作り方』
1.カツオを平造りにし、お皿に盛る。

2.付けダレをつくる
血合いを包丁でたたき、おろしにんにくと
しょうゆを加え混ぜ合わせる。

かつおをつけダレでいただきます。

※マヨネーズにつけて食べてもおいしいそうです。


まとめ

これまでの相葉マナブ↓
相葉マナブ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ