【得する人損する人】いちご(フルーツ)が炭酸飲料で新食感スイーツに!

イチゴの世界

2017年4月20日放送の「あのニュースで得する人損する人」の
「坂上忍の“あのお役立ちテクって得ワザ!?損ワザ!?”」

今回は新ヒーロー!得ワザロボット
「得損 超合金」ことメイプル超合金が登場!

しなびたフルーツが炭酸飲料で新食感スイーツに大変身。

スポンサードリンク

得ワザロボット「得損 超合金」

イチゴ&介護に関する得ワザを披露!

衣装もイチゴバージョンにカスタマイズしたカズレーザー。

実は母方の実家がイチゴ農家なのだそうです。

そんな彼がイチゴを新食感スイーツに早変わりさせる
得ワザを紹介!

しなびたフルーツを炭酸飲料に浸けておけば
シュワシュワ新食感スイーツに変身!



しなびたフルーツが新食感スイーツに

『材料』
いちご→1パック分

密閉袋

炭酸飲料(500ml)

『作り方』
1. イチゴのヘタを取り、
水で洗ったら水気を拭き取り密閉袋に入れる

2.炭酸水をイチゴが浸るくらい入れる

3.空気を抜く(しっかり炭酸を浸透させるため)

4.冷蔵庫で1時間浸ければできあがり!

スポンサードリンク

※炭酸は抜けていくので、
炭酸水から出したらなるべく早く食べるのがオススメ!

※炭酸飲料ならなんでも OK

新鮮ななイチゴでももちろんOK。
みかんも皮のままできます。

ほかのフルーツでもできます。

皮が厚いメロンやスイカは切った状態で
浸ければo.kです

【オススメの時間】
メロン→3時間

スイカ→2時間

みかん→3時間

※水分が少なめな果物は浸透しにくい可能性があります。



安藤なつをゴロンと転がせるワザ

130kgの安藤なつが寝ていても
指1本でゴロンと転がせる!

実は安藤なつさんは介護ヘルパー歴15年、
ヘルパー二級の資格を持っていて
介護士が実際に行っているテクニックを応用したもの。

【やり方】
1.寝ている人のヒザを曲げる

2.手を胸の前で交差させる

3.頭を上げる(上げられない方は倒す側に向けてもOK)

4.寝ている人の横に座り
人指し指でヒザと肩を押すだけ!

※床との接地面積が大きいものは転がりにくく、
小さいものは転がりやすいため、
床との接地面積を小さくさせたことで、
転がりやすくなった!



まとめ

この日の得する人損する人の記事↓
【得する人損する人】家事えもんのレトルトカレーで麻婆カレー丼のレシピ!

【得する人損する人】IKKOのレトルトカレーで6層ミルフィーユカレーグラタンのレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ