【ソレダメ】顔ヨガであごのたるみ解消!トカゲの舌&カスカスダンス

 開脚ストレッチ、体操

2017年5月3日放送の「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!? 」
の中の「5分で変わる!?たるみ&老け顔予防体操」

トカゲの舌&カスカスダンスのやり方を紹介!
 

スポンサードリンク

間々田佳子さん

顔ヨガの第一人者、
間々田佳子さんの本



顔ヨガで老け顔撃退

年齢を重ねることで顔は変化。
たるみがあると老けて見えます。

しかし、そんな老け顔の原因を取り除く
体操が顔ヨガ。

顔ヨガの第一人者間々田佳子さんが紹介。

出演者の顔は顔ヨガにより若かりし顔に戻るのか!?
ほほのたるみを持ち上げる体操を実践すると
効果てきめん。

今回紹介してくれる顔ヨガは
あごのたるみを解消するトカゲの舌。

【トカゲの舌のやり方】
舌をだして上につき上げる

スポンサードリンク

これにカスカスダンスをコラボします。

オードリー春日さんのカスカスダンスは、
間々田先生によると胸筋を広げる
優れた体操なのだそうです。

 

【トカゲの舌&カスカスダンスのやり方】
 

 
1.手を肩ぐらいの高さに上げ前に出す。
 
2.腕を後ろに動かし胸を張ると同時に
舌を出して上に突き上げ顔も斜め上にあげる。

動かすのは首と舌の筋肉。

3.口を閉じて手を前に出す

これを繰り返して
カスカスダンスをする。

ポイントは
カスカスダンスの動きで
胸の張り+首伸ばして
体の中と外から筋肉を引っ張ります。

これであごまわりがすっきり。
若かりし頃の小顔を取り戻せるといいます。


まとめ

この日放送ののソレダメの記事↓
【ソレダメ】BBQ同時レシピ!パエリア・ナポリタン・焼きそば・フォンデュ

【ソレダメ】服の油汚れを簡単に落とせる方法&洗剤の使い分け

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ