【林先生の初耳学】美男美女は10歳までの生活で決まる!水泳がおすすめ

少女、兄弟、姉妹、家族

2017年5月7日放送の「林先生が驚く初耳学」の中の
「将来美男美女になるかは10歳までの生活で決まる」

スポンサードリンク

美男美女になるかは10歳までの生活で決まる

ゲストの河北麻友子さん、吉本実憂さんは
全日本国民的美少女コンテストグランプリ。

これまで多くのスターを輩出している
全日本国民的美少女コンテスト。

将来、美男美女になるかは
10歳までの生活で決まる!

ミスユニバース・ジャパン公式コーチである
ボディメイクトレーナー佐久間健一さんも
断言します。

つまり、10歳までなら将来
美男・美女になれる可能性があるのです。

これは顔立ちではなく
スタイルについての話。

佐久間健一さんによると
関節の柔らかさが10歳までに
決まってしまうからです

筋肉の柔軟性はストレッチでも
高まるというのが常識。

最近ではハウツー本や
ストレッチ専門店も流行していますが
実は10歳までに決まるのは関節の柔軟性。

柔軟性は筋肉が50%、関節が50%。

筋肉の柔軟性は大人のストレッチでも高まりますが
関節の柔軟性をつかさどる神経系の成長は
10歳まででほぼ終わってしまうことが研究で
明らかになっているのです。

そしてこの関節の柔らかさで
大きく変わるのが運動の消費カロリー。

運動の消費カロリーは重さ×運度距離
で算出されますが
関節が柔らかいとその可動域が広がり
運動距離も増えていきます。

スポンサードリンク

関節が硬い人と柔らかい人
2人の歩き方を比較していると
歩幅の数に大きな違いが。

股関節が柔らかいことで
一歩あたりの距離も増え
同じ運動でも消費カロリーが
大きくなるのです

では最も関節の柔軟性を高める習い事は



水泳!

水泳は浮力があるので
体に負担がかかることなく
ほぼ全身の関節をバランス良く
動かすことができます。

将来美しい体型になるかは
10歳までの関節の柔軟性!

スタジオの出演者の美男美女も
関節の柔軟性を高める習い事をしていました。

志尊淳さんは水泳
河北麻友子さんは器械体操
吉本実憂さんは合気道をしていたそうです。




まとめ

【林先生の初耳学】GW(5/8)の体重が肥満の分岐点!代謝を上げる簡単運動

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ