【金スマ】10日間で便秘を解消!腸活のやり方

便秘、トイレ、女性

2017年5月12日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」は
10日間で便秘を解消!大好評「腸活」第2弾!

ざわちんさん、小倉優子さん、小島奈津子さんが、
小林弘幸さんの腸活に挑戦!

スポンサードリンク

便秘に悩む3人

20代のざわちんさんは便秘歴5年
30代の小倉優子さんは便秘歴15年
40代の小島奈津子さんは便秘歴20年

3人は10日間で便秘が解消するという
7つのメソッドを行います。

指導してくれるのは順天堂大学の
小林弘幸先生。

小林弘幸先生による「腸活」関連本は
累計100万部を突破。

第1弾の時は伊藤かずえさんと
春香クリスティーンさんが挑戦し
みごとに改善しました。

まずはレントゲンやエコーで
3人の腸内を徹底検査。

小島奈津子さんは加齢による
腸の動きが悪くなる弛緩性便秘。

腸の働きが悪くなる30代以上の
女性に多くみられるとのこと。



ざわちんさんは大腸の出口付近に
詰まる直腸性便秘。

なぜ出口付近に詰まるのかというと、
我慢をするため直腸が太くなり、
お通じの指令が脳に行かなくなってしまう。

ざわちんさんは外でトイレができず、
我慢してでも家でするそうです。



小倉優子さんは最も深刻な
弛緩性+直腸性が合わさっていました。

さらにゆうこりんは
ストレスを感じたことがないといっていましたが
隠れストレスのようです。

最近離婚をし、二人の子どもを育てる
シングルマザーとなり、
生活の変化が便秘を悪化させたようです。



10日間で便秘改善、7つのメソッド

【①腸刺激エクササイズ】

外側から腸を刺激する方法。

大腸には便が詰まりやすい
2つの部分があります。

それは右の腰骨の脇と左の肋骨の下。

そこを手で直接つかんで揉むことで
便が出やすくなります。

さらにもみながら腰をぐるぐる
大きく回します。

反対周りも同様に。

1回につき5~10回が目安に
あいた時間にやればo.k。

特に腸の働きが悪くなった
30代以降の人に
おすすめのエクササイズです。

腸活、腸もみストレッチ



【②朝に水を一気飲み】

朝起きた時に水をコップ1杯一気に飲むことで、
胃に水の重さが加わり腸を刺激し、
腸が目覚め動きが活発化します。



【③大根おろしはちみつヨーグルト】

ヨーグルトのビフィズス菌や乳酸菌は
消化吸収を助けてくれます。

大根おろしとはちみつは
その効果を倍増させてくれます。

『材料』
ヨーグルト→200g
大根おろし→ 大さじ2
はちみつ→大さじ2

『作り方』 
材料を混ぜるだけ

小島奈津子さんはこれに加え
グラノーラを入れたヨーグルトも
食べていました。

グラノーラも食物繊維がとても豊富。


スポンサードリンク



【④いちご甘酒】

『材料』
甘酒→ 100㏄
いちご→ 3個

『作り方』
ミキサーにかけるだけ。

世間では甘酒ブーム。

甘酒は疲労回復や美肌効果があり、
しかも発酵食品なので腸内環境を整えるにもいい。

さらにいちごと混ざることで食物繊維が加わり
最高の組み合わせに。。


【⑤アマニ油を飲む】

1日大さじ1杯飲むだけ。

アマニ油を飲むと大腸まで届き
腸内をスルッと滑らせてお通じを促進。

さらにアマニ油に多く含まれる
オメガ3脂肪酸は腸の炎症を抑え
働きを活発にする効果も。



【肛門ツイスト】

1.椅子の背に両手でつかまり股を開いてしゃがむ。

2.足を前に倒しながら
体を左右交互に1分間ツイストする。

※お尻を振るように意識する

肛門ツイスト

肛門ツイスト2

肛門周りの筋肉が鍛えられることで
お通じのときに力みやすくなり
便秘改善の効果が。


【便座エクササイズ】

1.便座に座る。

2.上体を前後に倒す
お尻を便座の上でスライドさせることで
上体が動かしやすくなりより腸を刺激します

便座エクササイズ

便座エクササイズ2

3.背筋を伸ばして左右に体をひねる

便座エクササイズ

あらゆる方向から腸を刺激し
動きを活発化させます



腸活の結果

小島奈津子さんは腸活指導を受けてから
わずか2時間後にはお通じがきて
毎日お通じがありました。

ざわちんさんも2日目から毎日ありました。

小島奈津子さんとざわちんさんは1日に2回
お通じがある日も。

小倉優子さんは5日目から
毎日お通じがあるようになりました。



腸活10日目、3人の腸内を再び調べました。

ざわちんさんと小島奈津子さんは共に便秘が完全に解消。

ゆうこりんは右の骨盤あたりに便が溜まっていましたが、
ほとんどなくなっていました。

ストレスホルモンの量も下がっていました。

体重も
ゆうこりん:-1.3kg
ざわちん:-2.8kg
小島奈津子:-0.6kg
と減っていました。



なぜ便秘を改善すると体にいいことが起こるのか?

腸の役割は、胃で消化された食べ物から栄養を吸収し、
全身に送っています。

栄養が無くなった食べ物は便として排出されるのですが、
便秘で大腸に詰まると腸内環境が悪くなり
栄養を全身に送れなくなるのです。

そのため長年便秘に悩んでいた
ゆうこりんら3人は、
・肌荒れ
・目の下にクマができやすい
・極度の肩こり
・冷え症
・花粉症
・食欲がない
というような症状に悩んでいたのでした。

それが便秘が解消したことで、
早く寝られるようになって目覚めが良くなったり、
疲れにくくなったとのこと。

ゆうこりんはメイクさんに
肌の調子がよくなったといわれていました。

ゆうこりんも、おでこにたくさんあった
小さい吹き出物が
いつのまにかなくなったそうです。

そして3人は10日間の期間終了後も
腸活を続けているとのこと。

小林先生は続けてやることが重要だと
おっしゃっていました。

腸活とは関係ないけど、
ざわちんさんの中居君メイク似ていましたね。



感想

便秘だけでなく
体の不調も改善してくれるんですね。

3人ともすごい変化でびっくりです。

特に難しいメソッドはなかったので
ぜひ実行してみたいです。


こちらもよろしければどうぞ↓
藤原紀香のヨーグルトドリンクのレシピ!&小林先生の腸の体操【趣味どきっ!】

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ