【マツコ会議】絶品シメ餃子!ミス高知大のよーこ(山下耀子)がかわいいと話題

餃子

2017年5月13日放送の「マツコ会議」は「シメシリーズ第2弾」

絶品シメ餃子!
ミス高知大のごきげんよーこ!

スポンサードリンク

高知の絶品シメ餃子!「安兵衛」

高知・屋台餃子と日本テレビで中継。

高知駅から10分ぐらい所にグリーンロードという
屋台街があり、5軒ほどのシメ餃子の店がでています。

その中のシメ餃子の元祖と言われている
「安兵衛」から中継。

40席ほどあるが連日満席という大人気店。

高知はお酒にかける費用が日本一。

約20年前から飲んだ後に餃子をシメに食べる
シメ餃子文化が根付いていています。

そして、高知には返杯(へんぱい)という
飲み方があります。

どっちかがつぶれるまでと
酌み交わす飲み方。

1組目は女の子2連れ
話を聞くと
毎回3~4人前は食べている。
皮が薄めでパリパリ。
餃子は別腹。
などと話したのでした。

2組目は女性2人に男性1人の組み合わせ。
ネイル店を開く場所を探していた女性と
その場所を探した不動産の男性。



ミス高知大のよーこ

3組目は立ち飲みのスペースの席で
年齢もバラバラな数人の男女。

何の集まりかを聞くとミスコンのお祝いを
しているといいます。

その才色兼備の女性はミス高知大。

隣にいる男性は地域活動をしているおじさんで
その隣の女性も地域活動をしている女性でした。

話をしている間にマツコさんが
ミス高知大のブログを見つけます。

マツコ「ごきげんよーこって書いてあるわよ。
テレビにも出ちゃってるのね。」

さんさんテレビとわかると
「さんさんテレビに出る顔」とマツコさん。

マツコ「将来はなんになりたいの?」
よーこ「将来はお芝居とかリポーターとかやりたいです。」

マツコ「最近は地方大学から女子アナになっている人多いからね。
今何年生?」

よーこ「4年生」
マツコ「じゃあちょっと急がないと。」

よーこ「そうなんです。ちょっと就活中なんで…。」

マツコ「女子アナってもう願書終わっちゃったんじゃない?
出した?」

よーこ「出してないです。女子アナとかではなくて事務所に…。」

マツコ「そうか女子ナになりたいわけじゃないのね。
セントフォースか。」

よーこ「いれてもらえるんですか?」

マツコ「でも、わかんないよ。これ見たら。
セントフォースとは限らないけど。」

ディレクター「マツコさん、最後に餃子の食レポしてもらいましょう」

マツコ「そうね。」

よーこ「(餃子を食べて)ん~おいしい!
お肉だけじゃなくて野菜の甘みがすごいです。
ぜひみなさん安兵衛に。」

マツコ「最初に感じたフレッシュさはみじんもなかった。
5年は食レポをやってる感じ。
でもいいんじゃない即戦力よ。」



よーこさん、そのうちテレビに出ているかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ