【相葉マナブ】白子町の産地の新玉ねぎのレシピ!絶品!麻婆玉ねぎ

麻婆玉ねぎのレシピ

2017年5月14日放送の「相葉マナブ」で
「旬の産地ごはん 白子たまねぎ」

ここでは麻婆玉ねぎのレシピを紹介!

スポンサードリンク

白子町の新玉ねぎ

今回は千葉県の白子町で旬の新玉ねぎを使った
産地ごはんを教えてもらいます。

鉄人陳建一の下で修業したという
白子町の中華料理店「四川・海鮮中華大幸」の
料理長前橋さんに教えていただききます。

そのほかのレシピはこちら↓
【相葉マナブ】新玉ねぎのレシピ!かき揚げ、スープ、万能ソースほか



【麻婆玉ねぎのレシピ】

麻婆玉ねぎのレシピ

麻婆豆腐の玉ねぎバージョンです。

『材料』(4人前)

玉ねぎ→2個

豚ひき肉→80g

醤油→小さじ1

甜麺醤→小さじ1

おろしニンニク→小さじ1、1/2

油→大さじ2

豆板醤→大さじ1

おろしショウガ→小さじ1弱

鶏がらスープ→300ml

醤油→大さじ1

酒→大さじ1

コショウ→少々
 
長ネギ(みじん切り)→大さじ2

水溶き片栗粉→大さじ2

ごま油→大さじ1



スポンサードリンク



『作り方』
1.玉ねぎを半分に切って芯をとり、
さらに横半分に切ったら1枚ずつはがす。
はがしたものをそれぞれ1口大に切る。

※火の入りが均一になるように
同じ大きさに切る

2.豚肉は少々の油(分量外)で炒め、
醤油、甜麺醤で下味をつけておく。

3.沸騰したお湯に、塩少々(分量外)を入れて玉ねぎが
半透明になるくらいまで茹でる。(約2分)

※野菜は炒めると油を吸い込んで
食感が悪くなってしまう
炒める前に湯通しすると油の吸収が抑えられ
口当たりがよくなる

4.中華鍋に油を中火で熱し、ニンニク、豆板醤、
おろしショウガを入れ、泡が立つくらいまで炒める。

5.鶏がらスープ、③の玉ねぎ、②の豚肉を加え、
醤油、酒、コショウで味を調える。

6.一か所に長ネギを入れ、
その上から水溶き片栗粉を少しずつ加えてから
全体に混ぜ合わせる。

※片栗粉は高温の状態で入れると
ダマになりやすいので
ねぎの上で加えるとネギから出た水分が
温度を下げダマになりにくい。

7.とろみがついてきたら強火にし、
ごま油をかけ全体に馴染んだらできあがり。


最後に中華料理屋の息子、相葉くんが
お礼に料理を作りました。

(分量は不明)

玉ねぎ、豚肉、きくらげ、卵などを炒めたもの。

1.玉ねぎ、豚肉、きくらげを炒め、
塩、こしょうで下味をつける

2.卵を加え、オイスターソースと酒で
味を整えればできあがり!



まとめ

【相葉マナブ】新玉ねぎのレシピ!かき揚げ、スープ、万能ソースほか

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ