【めざましテレビ/ココ調】世界的ブームのハンドスピナー&スクイーズ

文房具

2017年5月19日放送の「めざましテレビ」の「ココ調」は
世界で大人気のおもちゃ&手持ちぶたさ解消アイテム特集!

ハンドスピナー&スクイーズの紹介!

スポンサードリンク

回すだけで世界的ブーム!ハンドスピナー

ただ回すだけのハンドスピナーが
アメリカを中心に世界的に大流行している

そしてついに日本でも販売がスタート。
注目が集まっています。

中心を指で挟み、本体をはじいて回転させます。
中心ニアベアリングがな内蔵され、
勢いよく数分間回り続けるというもの。

あまりの熱狂ぶりにアメリカでは
学校への持ち込みが禁止になるほど。

またSNSにはハンドスピナーの動画が
次々とアップされています。

日本での認知度は調査したところおよそ2割。

しかし、先月から販売した店を訪ねると
さまざまなタイプのハンドスピナーが
1000円から4500円ほどで売られていました

インタビューしてみるとどうやら
手持無沙汰の時に使いたいようです。

スポンサードリンク

買った人に、どんな時に回したいかを聞いたところ、
1位:待っている時
2位:テレビを見ている時
3位:友達といる時

と、アンケートでも「手持ちぶさた解消」が上位に。

さらに日本では、ニャンコがハンドスピナーを回す
実にキュートな動画もアップされているそう。



プニュふわがやみつきに!スクイーズ

手持ち無沙汰解消アイテムとしてほかにも
注目されているのがスクイーズ。

さわり心地のいい素材が特徴で
昨年春ごろから若者たちの間ではやりはじめたのです。

今年2月には原宿にスクイーズの専門店もオープン。

スクイーズはおよそ200種類。
お客さんは感触を確認しながら選ぶことができます。

しかし、あまりの人気に土日祝日は
予約をしないと入れないほどなのです。

日本スクイーズセンター  
東京都渋谷区神宮前3丁目24−2

ファンに聞いたスクイーズの魅力は、

1位:感触の良さ
2位:ストレス発散になる
3位:見た目の良さ

でした。

また、紹介した2つのアイテムの主な購入層は、
ハンドスピナーが30代から40代の男性。
スクイーズは10代の女性で、
男女で好みが分かれているようです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ