【めざましテレビ/ココ調】痴漢に間違われない方法や冤罪で痴漢と疑われた時の対処法

電車

2017年5月22日放送の「めざましテレビ」の「ココ調」は
「女性が痴漢と疑う行動は?」

痴漢に間違われない方法や
冤罪で痴漢と疑われた場合の対処法を紹介!

スポンサードリンク

痴漢について

先週、JR京浜東北線の川口駅で撮影されたある映像がニュースに…。

警報音が鳴り響く中、線路から外へ逃げ出す男。
線路に立ち入った男は、鉄道営業法違反で逮捕されました。

線路に入った理由を問われると…。
「痴漢に間違われたくなかった」

実は、電車内で自分の飲み物が
女性にかかったことからトラブルになったといいます。

「痴漢に間違われたと思い、頭がパニックになった」
と話しています。

こういった痴漢疑惑による線路立ち入り事件は、
今年3月以降、東京都では7件発生。
多くの人の足に影響が出ました。

そこで痴漢に間違われないために
「女性が思う痴漢疑惑」を検証。

女性たちに「触られたか判断に悩んだ経験はありますか?」
というアンケートを取ったところ
約8割もの女性が”ある”との回答。

また警視庁によると
2016年の1年間で痴漢の発生場所で半数以上が電車でした。

男性たちに「自分が痴漢だと疑われないか心配になる時が
ありますか?」というアンケートをとったところ、
9割以上もの人が”ある”との回答。



【男性が気にしている痴漢に疑われそうな行為】

1位:下に置いてあるカバンを持ち上げる行為

2位:カバンを持つ手を変える行為

3位:電車が揺れた時に相手の足の間に
自分の足が入ってしまう行為



痴漢冤罪に詳しい弁護士によると
痴漢で裁判になった場合、約9割が有罪判決に!

それほど無罪を証明しづらいとのこと。

そこで、実際に男性が気にしている
痴漢に疑われそうな行為を女性たちはどう判断するのか
検証しました。


痴漢に間違われやすい行動とその対処法

満員電車を再現し、上のアンケート上位3位を検証。

【3位:電車が揺れた時に相手の足の間に
自分の足が入ってしまった時】

スポンサードリンク

10人中3人はアウトという結果に。

仕方がないなと思う部分もあるが、
不快に思ってしまうという人も。

痴漢トラブルに詳しい専門家によると
対処法としては、
相手の足の間に入った足をすぐに引くことが重要とのこと。



【2位:カバンを持つ手を変える】

10人中1人がアウトという結果に。

男性は当たらないように
ゆっくり持ち替えていたのですが、
それが怪しい行動に思われたようです。

対処法としては、素早くカバンを
持ち変える方が良いとのこと。

女性側は痴漢かもしれないと思ったら
疑わしい方向へ思い切って振り返り
相手の顔を見るという行為が威嚇にもなり
有効とのこと。

また、入り口付近はどこから
手が伸びているのかわかりにくく、
一番危険な位置。
比較的安全なのは座席前とのこと。


【1位:下に置いてあるカバンを持ち上げる】

10人中4人がアウトという結果に。

専門家によるとこの行為は最も疑惑がもたれやすいため
対処法としては、一言「カバンを上げます」と
声をかけたほうがいいとのこと。

できる限り両手は周囲から見える位置に
置いておくことがもっとも大事なのだそうです。

痴漢に間違われない為には疑われる要素を、
全て排除する…。

その努力を惜しんではいけないようです。


痴漢をしてないのに捕まってしまったら

実際には痴漢行為をしていないのに、
痴漢だと疑われて捕まってしまったら。

弁護士の先生方の意見です。

【逃げてはダメ!】
痴漢したから逃走したという心証を与えてしまうので、
逆効果です。

【できる限り駅員室にはいかない】
駅員室に行くと、「私人による現行犯逮捕」が
可能となってしまう場合があります。
仮に行く場合は弁護士に同行してもらうのがよい。

【目撃者を探す】
自分が痴漢をしていないことを証明できる人がいないか、
周囲に確認することも大切です。

【手や指の繊維鑑定を要請する】
警察が来た場合に、指に被害者の衣服の繊維が
付いているかどうかを繊維鑑定で
調べることが出来ます。

これを確認してもらうと
無実を立証しやすくなるそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ