【金スマ】小林カツ代の時短レシピ!ちらし寿司&ワンタン&ロールキャベツ

ロールキャベツ

2017年5月26日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」の
「家庭料理のカリスマ小林カツ代が残したレシピ」。


わが道をゆくワンタン、ロールキャベツみたい
10分でできるちらし寿司のレシピを紹介!

スポンサードリンク

小林カツ代の時短レシピ

10000種類から選んだ時短レシピ!

3位:わが道を行くワンタン

2位:ロールキャベツみたい

1位:10分でできるちらし寿司



【3位:わが道をゆくワンタンのレシピ】

具と皮が別々になったワンタンスープ。
ワンタンは食べたいけど皮を包む時間がない時にぴったり。

肉から旨みが出るため、スープも良い味になります。

『材料』
ワンタンの皮
豚ひき肉

こしょう
かたくり粉

固形ブイヨン
ねぎの白い部分
しょうゆ
ごま油

『作り方』

1.ボウルに豚ひき肉を入れ塩、こしょう、
片栗粉を加えこねて肉だねを作る。

スポンサードリンク

2.鍋に水と固形ブイヨンを入れて火をかける。

3.煮立ってきたら、沸騰したら肉ダネを
小さくつまんで入れる

4.肉の色が変わったら5センチ幅の長ネギを入れる

5.ワンタンの皮を一枚ずつ入れ、塩と醤油で味を調える

6.風味づけにごま油を加えればできあがり!

 



【2位:ロールキャベツみたいのレシピ】

ロールキャベツみたい

普通のロールキャベツは肉をキャベツで巻きますが、
その手間を省き、キャベツの脇で肉を煮たもの。

『材料』

キャベツ→ 1/2個
ひき肉
トマトソース

『作り方』
1.キャベツは半分に切って鍋に入れる。
 
2.トマトソースを加え、
キャベツの脇にひき肉を加えフタをして煮ればできあがり。
 


【1位:10分で出来るちらし寿司】

今から14年前、金スマのスタジオで
紹介してくれていました。

酢飯を作る手間を省いて10分でできます。

『材料』(5~6人分)
 
炊き立てご飯→ 米2.5カップ
合わせ酢(すし酢 大さじ3、米酢 大さじ2)
刺身
穴子
いくら
ホタテ
ゆでエビ
カニ缶
きゅうり
薬味
※具はお好みのものを適量
 



1.合わせ酢を作る。
半量の合わせ酢を平らに盛ったご飯にスプーンで
まわしかける。

2.その上にお好みの具材を乗せる。

3.合わせ酢の残りをかければできあがり!
 
 

まとめ

伝説の肉じゃがのレシピはこちら↓
【金スマ】小林カツ代の伝説の肉じゃがレシピ&枝豆を最短でゆでる裏技!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ