【めざましテレビ/ココ調】爆発的人気のサラダチキン!人気の理由やおいしい秘密

鶏むね肉

2017年5月30日放送の「めざましテレビ」の「ココ調」は
爆発的人気のサラダチキン
なぜ今?支持される理由とは?

スポンサードリンク

爆発的人気のサラダチキン!なぜ人気?

今、「サラダチキン」が爆発的人気となっています。

サラダチキンを食べたことがありますか?
のアンケートでは”ある”と答えたのが74%。

サラダチキンとは野菜は入っておらず
鶏むね肉を味付けしたもの。

最近、新商品が続々と登場していて。
5年前に比べ販売数が4倍に。

今回は、”爆発的人気のサラダチキン
なぜ今?支持される理由とは?”をココ調。

街に人に聞いてみると手軽に食べられるのが
人気の秘密のようです。

サラダチキンをどこで買いますか?
のアンケートではコンビニと答えたのが86%。

豊島区の「ファミリーマート サンシャイン南店」では
塩味、ハーブ&スパイス、ゆずこしょう、
ペッパー&ガーリック、タンドリーチキンの
5種類のサラダチキンを販売していて
売り上げは前年比2倍となっています。

そこで、日本で手に入るサラダチキンが
何種類あるのか集めてみると
15メーカー54種類でした。

ところで、どうやってサラダチキンを
食べているのか聞いてみると
一番多い食べ方は、「そのまま食べる」で
60%でした。
後は「野菜と一緒に」が25%、
「ドレッシングをかけて」が6%

では、なぜサラダチキンを
食べているのか聞いてみると
「ダイエットです」
「筋肉に良いので食べています」

一般的に、鶏肉の中でよく食べられている
「もも肉」と栄養価を比べてみると、
「むね肉」は脂肪分が少ない一方、
タンパク質は多いという優れもの。

さらに、カラダに嬉しい重要な成分「イミダペプチド」が
入っていると専門家は言います。

イミダペプチドは筋肉疲労に効き
同じように活発な脳でもイミダペプチドが効いて
脳に対する活性酸素を除去する(疲れ)という効果が
最新で知られています。


スポンサードリンク



サラダチキンの作り方

味も良く、健康志向にもマッチした
サラダチキンですが、そもそもどのように
誕生したのでしょうか!?

調べてみると、サラダチキンの
元祖と思われるメーカーを発見!

その会社(アマタケ)の工場があるのは、
宮城県多賀城市。

話を聞いてみると
誕生は今から17年前(2001年)。
サンドイッチ用として
開発したのがきっかけ。

その後、「サラダにトッピングするチキン」を
イメージした真空パックを
全国で初めて導入しました。

サラダチキンを作っているラインでは
自社で飼育した国産鶏を加工、包装、
出荷に至るまで全て行っているといいます。

パサパサなイメージのむね肉を
ジューシーに仕上げるコツは
加熱から味付け、パッキングまで
機械の中で一気にやってしまうこと。

最新設備によりサラダチキンは
およそ1時間で出来上がるそうです。

ちなみに、5年前からじわじわと人気に火が付き
今では専用の工場で製造しているそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ