【世界一受けたい授業】和食の法則!豚肉のしょうが焼き&究極の卵かけご飯のレシピ!by野崎洋光

しょうが焼きのレシピ

2017年6月3日放送の「世界一受けたい授業」の
「和食にダシは必要ない!?簡単!和食の美味しい法則 」

「分とく山」の総料理長の野崎洋光先生の
豚肉の生姜焼き&究極の卵かけご飯のレシピを紹介!

スポンサードリンク

和食の美味しい法則

和食は味付けが難しく
手間のかかる料理と思われがちですが、
美味しい法則を覚えておけば
家でも簡単に本格的な和食ができます。

例えばタケノコはアク抜きが大変ですが、
簡単にあく抜きする方法があります。


【たけのこを簡単にあく抜きする方法】

1.ボウルに水と塩を入れよく混ぜる

2.食べやすい大きさに切った
タケノコを①の塩水に入れる

3.大根おろしの汁を入れる

4.約1時間漬ければOKです

※大根の酵素がたけのこのエグみ成分を
へらしてくれるため
この方法だと火を通さないので
たけのこの風味が強く残って料理が
よりおいしくなります。

和食のおいしい法則を教えてくれるのは
ミシュラン2つ星を獲得する
「分とく山」総料理長の野崎洋光先生です。



豚肉の生姜焼きの作り方

肉を焼く時の法則は
冷たいフライパンに入れて焼く 

肉をフライパンに乗せた後に火をつけます。

しょうが焼きのレシピ

【豚肉の生姜焼きのレシピ】

豚ロース厚切り肉(豚カツ用)→2枚
塩→少量
生姜→小1片
サラダ油→大さじ1
胡椒→少量
キャベツ(千切り)→4枚分
レモン(くし形切り)→適量

(A)
醤油→30cc
みりん→30cc
酒→ 30cc



スポンサードリンク



『作り方』
1.豚肉は赤身と脂身の間に包丁を入れ、筋を切る。

2.豚肉の両面に塩をふり15分ほどおき、表面の水気を拭く。
焼く直前に両面にこしょうを振る。

3.フライパンにサラダ油を薄くひき、
豚肉を並べてから、弱めの中火にかけ、
3分ほど焼く。

※フライパンが冷たい状態から肉を入れて焼くと
反り返りが少なく均等に火が通る

※また、徐々に温度が上がるので
ジワジワと肉の中に火が通り、
柔らかくジューシーに仕上がる

4.肉の厚みの半分くらいまで火が通って
色が白く変わったら、
裏返して、さらに2分ほど焼く。

5.④に(A)を加えて強火にし、
煮立ったら軽く絡めて豚肉を一度取り出す。
※肉はこの間に火が通る

6.中火でタレを煮つめ、少しとろみがついたら、
豚肉を戻し入れる。

7.最後に生姜をすりおろしながら入れ、
タレと肉を絡める。
※最後にしょうがを入れると香りがたつ

5.豚肉を食べやすい大きさに切って器に盛り、
タレをかけて、キャベツとレモンを添えればできあがり!



究極の卵かけご飯の作り方

究極の卵かけご飯

【卵かけご飯のレシピ 】

『材料』 (1人前 )
卵→1個
しょう油→適量
温かいご飯→茶碗1杯分

(薬味)
おろし生姜→適量
長葱の小口切り→適量
おろしわさび→適量
いりごま→適量

『作り方』
1.卵は卵黄と卵白に分け、卵白は軽く溶きほぐす。

2.茶碗にごはんを土手状になるように盛り付け、
しょう油をかける。

3.ご飯の片側に卵黄、もう片側に卵白を入れ、
お好みの薬味をのせればできあがり!

まずは白身から味わい、黄身を混ぜ味わい、
最後に両方混ぜながら食べるとおいしい。



野崎洋光先生がこの日紹介したほかのレシピ

【世界一受けたい授業】和食のおいしい法則!金目鯛の淡煮&鯛ご飯のレシピ!by野崎洋光



よろしければこちらのレシピもどうぞ↓
プレバト】プロの野崎洋光さんのおいしい鯛めしのレシピ!梅沢富美男

【プレバト】ミシュラン二つ星野崎洋光のだしのとり方!ロバート馬場の明石焼きのレシピ!

【プレバト】野崎洋光さんのプロの煮魚のレシピ!金目鯛の煮付け

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ