【スイッチ】笠原将弘のレシピ!土鍋で鶏肉の五目炊き込みごはん

2017年6月6日放送の東海テレビ「スイッチ!」の
「笠原将弘うまいごはん!」

ここでは鶏肉の五目炊き込みごはんのレシピを紹介!

スポンサードリンク

笠原将弘さん

人気の日本料理店「賛否両論」

そのオーナーシェフの笠原将弘さんは
料理人として腕をふるう傍ら
数々の料理本を出版し、
全国の主婦から絶大な支持をえています



鶏肉の五目炊き込みごはんの作り方

土鍋で作る炊き込みご飯のレシピ

【鶏肉の五目炊き込みごはん のレシピ】

『材料』(2~3人分)
米(浸水したもの)→2合
※生米ではなく研いでお水を吸った状態の2合
生の状態で1.6合ぐらいを浸水させると
2合になる

スポンサードリンク

鶏もも肉→1/2枚(約100g)
こんにゃく→20g
ごぼう→30g
にんじん→20g
しいたけ→2枚

白いりごま→少々

(A)
酒→大2
濃口しょうゆ→大1
薄口しょうゆ→大1
水→300㏄
だし昆布→5㎝角1枚

『作り方』
1.米を研ぎ30分ほど浸水させてからザルにあげる。

ごぼう、にんじん、しいたけを5mm角のみじん切りに。
こんにゃくは熱湯でさっと茹でてからみじん切りにする。

Aを混ぜ合わせておく。

※炊き込みごはん成功の秘訣は「だしの黄金比」
水10:酒1:しょうゆ1(薄口0.5+濃い口0.5) 

2.フライパンを熱し、鶏肉を炒める。

皮に焼き目がついたら火を止め、一口大に切る。
※鶏肉は焼き目をつけて香ばしさとコクを出す

3.土鍋に米を入れ混ぜ合わせ、Aを注ぎ、
ごぼう、にんじん、しいたけ、こんにゃく、
鶏肉を入れる。

4.ふたをして強火にかけ、ふたの穴から
蒸気が出てきたら中火にして5分炊く。

5.その後弱火で15分炊き、
火を止めてそのまま5分ほど蒸らす。
※土鍋で炊き込みごはんを炊くときの火加減に注意!

沸くまで強火→中火5分→ごく弱火5分→蒸らし5分
 

6.白いりごまをふってできあがり!



【スイッチ】笠原将弘のレシピ!ふんわりだし巻きたまご

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ