【きょうの料理】栗原はるみのレシピ!チキンのレモンバターソテー

チキンのレモンバターソテー

2017年6月8日放送のNHK「きょうの料理」の
「栗原はるみの定番ごはん」は
チキンのレモンバターソテーと
アスパラガスのトマトペンネ

ここでは
チキンのレモンバターソテーのレシピを紹介!

スポンサードリンク

チキンのレモンバターソテーのレシピ

チキンのレモンバターソテー

シンプルですが食卓が華やぐ一品

【チキンのレモンバターソテーのレシピ】

『材料』(2人分)

鶏むね肉→2枚(500g)
※冷蔵庫から出して室温に戻しておく

塩→小さじ1(1枚につき、塩小さじ1/2強)

黒コショウ(粗びき)→少々

小麦粉→少々

レモン汁→大さじ2

じゃがいも→2コ(300g)

ブロッコリー→1/2コ

キャベツ→200g

レモン(くし形に切る)→2切れ

サラダ油→大さじ1/2(1枚あたり)

バター→10g(1枚当たり)

レモン汁 大さじ1(1枚当たり)

オリーブオイル→少々


スポンサードリンク



『作り方』
1.鶏むね肉は1枚につき、塩小さじ1/2強、
黒こしょう少々を両面にふり、皮側に茶こしで
小麦粉をまんべんなく薄くまぶす。

2.フライパンにサラダ油を熱し、
皮を下にして入れる。

3.蓋をして弱火で3~5分焼く。
最後の1分間は少し火を強める。

※鶏肉は小さなフライパンで
1枚ずつ焼いたほうが、ムラなくおいしく焼け、
ソースも上手にからんで失敗もしにくい。

4.皮に焼き色がついたら裏返し、
ふたをしてさらに3~5分間焼き、
八分どおり火を通す。

※蒸し焼きにすると火が通りやすくジューシーに

4.火を止めて、気になれば
余分な脂をキッチンペーパーなどで
ふき取り、バター、レモン汁の半量を加える。

フツフツとして軽くとろみがつくまで、
弱火で煮からめる。
もう1枚も同様に焼く。

5.付け合わせを作る
じゃがいもは皮をむいて1cm厚さの輪切りにし、
ゆでて水けをきる。

6.別のフライパンにオリーブオイルを少々を熱して
⑤のじゃがいもを入れて弱火でじっくりと両面焼きつける。
表面がカリカリになったら塩コショウを各少々をふる。

7.ブロッコリーは茎を長めに残して切り、小房に分けて
塩少々を入れた熱湯でゆでてざるに上げ、水けをよくきる。

8.キャベツは2cm幅のザク切りにする。
⑥のフライパンをサッと拭いてオリーブ油少々を熱し、
キャベツを強火で炒めて塩・こしょう各少々をふる。

9.鶏肉を器に盛ってフライパンに残ったソースをかけ、
⑥のじゃがいも、⑦のブロッコリー、⑧のキャベツ
レモンを盛りつければできあがり!



関連レシピ

この日の栗原はるみさんのレシピ↓
【きょうの料理】栗原はるみのレシピ!アスパラガスのトマトペンネ

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ