【ヒルナンデス】梅雨の熱中症対策!食べる点滴レシピやインターバル速歩

雨、長靴、傘

2017年6月12日放送の「スッキリ!」の「真夏だけじゃない!梅雨の
熱中症の怖さと対策」。

梅雨の時期の熱中症のメカニズムや
対策の紹介!

スポンサードリンク

怖い梅雨の時期の熱中症

済生会横浜市東部病院の谷口英喜医師によると、
熱中症というと真夏というイメージがありますが、
梅雨の時期にも増えるので注意が必要とのこと。

【熱中症のピーク】
①梅雨~梅雨が終わる時期
②真夏の暑い時期

熱中症の症状には大きく分けて3つのレベルがあり、
重症になれば意識障害やけいれんを起こし、
命にかかわるケースもあるといいます。



梅雨の熱中症の特徴

【①場所は屋内でなりやすい】
真夏は屋外でおこりやすいが、
梅雨の時期の熱中症は
屋内で発生することが多いのが特徴。

理由は
通常、人間の体は熱が上がると汗をかき、
その汗が蒸発する際熱を奪い体温調節を行います。
しかし、梅雨の時期は湿度が高いため
汗をかいても蒸発しづらいのです。

そのため熱が体内にこもり、熱中症に。

【対策】
汗をかいたらすぐに汗を拭きとってしまうと
熱を奪ってくれる効果が落ちてしまうので
あまり頻繁にはは拭かない方がいい。

冷たい水で濡らしたタオルで
ふき取るのがおすすめ!

体も冷やしてくれ、体から熱を奪ってくれます。


【 ②自覚症状がないまま陥りやすい】
真夏は喉の渇きや体のだるさを自覚しやすいので
水分補給や体のケアを行えます

しかし、梅雨の時期は、じわじわ汗をかき、
気づかないうちに脱水症状(かくれ脱水)に
なってしまうことも。

脱水症状により血液がドロドロになると、
脳梗塞などを引き起こす危険もあるとのこと。

冬の時期のイメージが強い脳梗塞ですが
実は梅雨の時期から夏にかけての方が
数が多いのです。

【対策】
しっかりとした水分補給は熱中症対策だけでなく
脳梗塞の予防にもなります。


【③暑さに体が慣れていない】
真夏は、必要な時にだけ汗をかいたらすぐ止まる
といった環境に適用する仕組みがあるのですが、
梅雨の時期はまだこの働きが鈍いため、
熱中症に陥りやすいと考えられています。



熱中症になりやすい人

近年、熱中症になりやすい人には
ある共通の特徴があることが分かってきたそうです。

それは筋肉量の少ない人 

スポンサードリンク

筋肉には水分をためるタンクの役割が
あることが最近着目されています。

一般的には60キロの成人で20リットルくらいの
水分が筋肉にあるのですが、
筋肉量の少ない人は15リットルくらいに
減ってしまうとのこと。

つまり一般の人よりも5リットルも水分が少
なくなってしまい、その分早く
脱水症状になりやすいのです。



熱中症対策方法

①インターバル速歩

ウォーキング

信州大学の能勢博教授によると、
熱中症に負けない体を作るためには
”インターバル速歩”がオススメとのこと。

インターバル速歩とは普通の速度の散歩に
早歩きを混ぜること。

【インターバル速歩のやり方】

普通の速度の歩き×3分、
早歩き×3分を繰り返すだけ。

ゆっくり3分間→速く約3分間→ゆっくり3分間→
速く約3分間→ゆっくり3分間→速く約3分間

1日15分から慣れれば30分ほど
週に4回行うのが理想。

※気温が25℃以上の環境ではやらない。
朝晩の涼しい時間に行うのがオススメです。

外に出るのが難しいという方は、
屋内で椅子などにつかまって
スクワットするだけでも効果があります。
1セット10回×3セット行うのが理想

また、運動後、さらにおすすめなのが
30分以内にチーズやヨーグルトなどの
乳製品を摂ること。

乳製品に含まれるたんぱく質や糖質が
運動で傷んだ筋肉を修復するので
筋肉量アップにつながります。



②簡単に作れる食べる点滴のレシピ

キウイ

管理栄養士の足立香代子さんがおすすめの
熱中症予防に効果抜群の食べる点滴のレシピ。

『材料』(1人前)
キウイ→ 2個
塩→ ひとつまみ
水→ 200ml

『作り方』
1.キウイの皮をむいて適当な大きさにカットする

2.①をキッチン袋に入れ、手ですりつぶすようによく揉む

3.細かくなったら塩と水を加えて
良くなじませればできあがり!

普通の点滴には
糖分・マグネシウム・カリウム・カルシウム・塩分の
5つの成分で作られていますが、
キウイには塩分以外の4つが含まれているため、
そこに塩を足して作ることで天敵と同じ成分
食べる点滴のできあがり。

寝ている間に水分や栄養素が外に出ていくため、
寝る前に飲むのがおすすめ。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ