【モニタリング】グッチ裕三のフェイク料理のレシピ!イカでアワビのやわらか煮

フェイクイカであわび

2017年6月15日放送の「モニタリング」の
「もしもお店で頼んだ料理がフェイク料理だったら」

グッチ裕三さんの
フェイク料理のアワビのやわらか煮レシピ!

スポンサードリンク

グッチ裕三のフェイク・アワビのやわらか煮のレシピ

フェイクイカであわび

冷凍のモンゴウイカを使って作ります。

【フェイク・アワビのやわらか煮】

『材料』
モンゴウイカ (5mm 厚に切る、12切れ)→ 30g

(A)
オイスターソース→ 小さじ2
鶏ガラスープの素→ 大さじ1
水→ 100g

(B)
醤油→ 小さじ1/2
オイスターソース→ 小さじ1
酒→ 小さじ2
砂糖→ 小さじ1/2
鶏ガラスープの素→ 小さじ1/2
ねぎ油→ 大さじ2
水→ 50ml
水溶き片栗粉→ 適量
ブロッコリー→ 適量
にんじん (飾り切り)→ 適量


スポンサードリンク



『作り方』
1.イカを 5mm 厚でスライスし、
角をクッキーの型抜きで切り取り、
アワビの形にフェイク。

2.耐熱ボウルにイカと (A) を入れ、
旨味をプラス。

3.②をラップなしで、
電子レンジ (600W) で2分加熱。
※イカがやわらかくて歯ごたえのある
あわびのような食感に。

4.あら熱がとれるまで10分ほど置く

※10分ほど置くことで
味がしっかり浸み込むだけで
なく、イカの表面に色も浸み込み、
より一層あわびのような見た目に。

5.小鍋に (B) を入れ、ひと煮立ちしたら④を投入し、
手早く水溶き片栗粉でとろみをつける。

6.ブロッコリー、にんじんなどあしらった
お皿に盛りつければできあがり!



モニタリングの結果

一般のお客さんはフェイクだとは
気がつかなかったようです。

演歌界の大御所・小林幸子さんに
フェイク料理を食べてもらいます。

偽番組の食レポだと伝え、ロケスタート。

フグの白子の天ぷらをだすと
フェイクだと見抜かれてしまいました。

その時は別のものを出してしまった
などとごまかし
今度はいかでつくった
アワビのやわらか煮を出します。

すると1口食べると「味はお醤油ベースで
おいしゅうございます。
でも、とこぶしみたいな感じがする…」と指摘。

完全にフェイク料理だと
見抜枯れてしまったのでした。



関連記事

この日のフェイク料理のレシピ↓
【モニタリング】グッチ裕三のフェイク料理のレシピ!フグの白子の天ぷら

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ