【サタデープラス】須賀洋介の焼肉のタレでコレだけカレー&カレーパンのシピ!

コレだけカレー

2017年6月17日放送の「サタデープラス」の「くらしプラス」は
いつもの料理が劇的に変化する「プロ直伝!コレだけレシピ」

料理人が、一般家庭の冷蔵庫に入っている調味料を使って、
普段のおかずを劇的に美味しく変身させる技を紹介。

「SUGALABO」須賀洋介さんが使うのは紅茶&焼肉のタレ

コレだけカレー&超簡単カレーパンのレシピを紹介!

スポンサードリンク

須賀洋介さんのお店のカレー

会員制フレンチ「SUGALABO」の須賀洋介シェフは
世界中から集めた食材や調味料を操る天才シェフ。

『お店で使っている食材』
カレーに深みを出すポイント①
【肉の下ごしらえ】
赤ワインで煮込む

カレーに深みを出すポイント②
【カレーの隠し味】
ウスターソースの一種のリーペリンソース
セミドライアプリコット
大分の肉醤
を使用。

【リーペリンソース】

【セミドライアプリコット】

これらを家庭にある材料で代用してカレーを作ります。



スポンサードリンク



コレだけカレーのレシピ

コレだけカレー

普段お店では2日かけて作っているカレーを
40分でつくります。

赤ワインの代わりに紅茶、砂糖を使い、
焼肉のタレで深みとコクを出します。

【コレだけカレーのレシピ】

『材料』(4人前)

合びき肉→ 300g
砂糖→ 小さじ1
バター→ 80g
塩、こしょう→ 適量
濃いめの紅茶→ 300ml(ティーパック2個分)

玉ねぎ→ 中1個(300g)
人参→ 100g
セロリ→ 40g
生姜→ 20g
にんにく→ 10g
サラダ油→ 大さじ2
トマトケチャップ→ 大さじ1.5
カレールー(ゴールデンカレー中辛使用)→ 100g
チキンブイヨン→ 800ml
焼き肉のたれ(エバラ中辛)→ 大さじ2

ご飯→ 適量

『作り方』
1.合びき肉と砂糖をあわせて、もむ
※ワインのうまみ成分を砂糖でおぎなう
 
2.フライパンにバターを熱し、
①のお肉を入れ塩コショウをして
焼き色をつけるように炒める。
 
※肉を焦がすことで焦げからうま味を引き出す
 
3.②に紅茶を入れ汁けがなくなるまで煮る。
※紅茶にはワインと同じタンニンが含まれ、
渋みやコクをプラスすることで味に深みが増す
 

4.別の鍋でみじん切りにした玉ねぎ、にんにく、生姜、
人参、セロリをサラダ油でゆっくりと炒める

5.④にトマトケチャップを加え香りが出るまで炒める

6.⑤にカレールーを加え、
チキンブイヨンを少しずつ加える

7.焼き肉のたれを加え、煮込む
※リーペリンソース、セミドライアプリコット、
肉醤のかわりに焼き肉のたれを使う

焼肉のタレには香味野菜、発酵調味料などが
含まれうま味がたっぷり。

8.⑦に③のお肉を入れて
よく混ぜたらできあがり!



【超簡単!カレーパンのレシピ】

『材料』
カレー
食パン

『作り方』
1.食パンの耳を落とす

2.①に冷えて少し固まったカレーを挟む

3.②をフォークで端をとめてトースターで焼くだけ!


関連記事

この日のレシピ↓
【サタデープラス】笠原将弘の梅酒で豚のしょうが焼き&豚汁のレシピ

【サタデープラス】笠原将弘のアスパラと新ジャガの和風タルタルソース和えのレシピ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ