【スッキリ】作り置き簡単朝食レシピ!夏野菜のラタトゥイユ&アレンジby浜田陽子

トマト煮ラタトゥイユのレシピ

2017年6月20日放送の「スッキリ」で紹介された
料理研究家の浜田陽子さんの
「作り置きカンタン朝食レシピ」の紹介。

スポンサードリンク

料理研究家の浜田陽子さん

最新の研究で、朝食をとらないこと
脳出血のリスクが高まることが分かったそうです。

ある研究グループは
若いうちから朝食を食べない習慣が続き
年を取ってもそれが続くことで
脳出血のリスクがたかまる危険性があると
指摘しています。

そこで忙しい朝でも栄養バランスがとれる
簡単レシピを料理研究家の浜田陽子さんに
教えていただきます。



夏野菜たっぷり!ラタトゥイユのレシピ

リコピンが大量に含まれているトマト。
リコピンには強い抗酸化力があり、
老化や生活習慣病の原因となる
「活性酵素」を除去する効果が期待できます!

スポンサードリンク

しかもトマトを朝とるとリコピンの吸収率が
高まるという研究結果も。

【夏野菜たっぷり!ラタトゥイユのレシピ】

『材料』(10皿分)
玉ねぎ→ 1個

なす→ 1本

ピーマン→ 2個

パプリカ(赤)→1個

パプリカ(黄)→1個

ズッキーニ →1本

トマト→ 2~3個

にんにく→ 1片

オリーブオイル→ 大さじ1~2

塩→ 小さじ1/2

こしょう→ 少々

『作り方』
1.野菜を2センチ程度の大きさに切る

2.フライパンにオリーブオイル・スライスした
ニンニクを入れて軽く炒める

3.トマト以外の野菜を入れて炒める
※順番は寒けなし

4.2分ほど炒めて野菜に油が回ったら
トマトを入れ、全体に混ぜ合わせる

5.塩、コショウをひとつまみ入れ、
フタをして中火~弱火にする
※水もいれず、味付けも塩、こしょうだけ

6.2~30分煮込めば出来上がり!


※浜田陽子さんは朝ごはん用や子供用、大人用など
1食分をイメージしながら、大きさの違う保存容器に
小分けているそうです。
そして冷凍保存して、
朝、解凍して朝食にアレンジ。



アレンジレシピ

【ラタトゥイユトースト】

食パンに作り置きのラタトゥイユ
(冷凍の場合は解凍して)、
とろけるチーズをのせて
トースターでチンすれば、できあがり!



ほかにもオムレツにかけたり
ごはんの上に焼いたお肉と一緒いのせたり
アイデア次第でいろんな料理が楽しめます♪



スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ