【あさイチ】Yシャツの襟の皮脂汚れを落とす方法!部屋干しの臭いの原因

Yシャツの洗濯

2017年6月20日放送のNHK「あさイチ」の「スゴ技Q」は。
「部屋干しの悩み すっきり解消」


ここでは部屋干しのイヤなニオイの原因となる
皮脂汚れを落とす方法を紹介!

スポンサードリンク

部屋干しのイヤなニオイ撃退法!

藤居眞理子さんに部屋干しの嫌なにおいを
撃退する方法を教えていただきます。

部屋干しで気になるのが、イヤなニオイ。

その原因の一つが皮脂汚れ。

においでお悩みの野村さん。
夫と6年生のお子さんの3人家族です。
洗濯しても残る夫のワイシャツのにおいや汚れ。
部屋干しをすると
さらににおいが気になるんだそうです。

早速、だんなさんの洗濯物を見せてもらうことに。

確かに、襟元が汚れています。
この汚れはいわゆる襟あか汚れ。
襟汚れの7割以上は皮脂。
残りが体のたんぱく質やほこりなどの汚れです。

頑固な汚れなのでちゃんと落とさないと
部屋干し臭が出てしまいます。
実は、そんな汚れもにおいも
固形せっけんでおとせます。

スポンサードリンク

【襟汚れの落とし方】

1.40度ぐらいのお湯に襟をつける。

2.タオルなどの上にワイシャツを置き、
襟に固形せっけんをたっぷりこすりつける。

3.歯ブラシで汚れ部分をゴシゴシこする。

※ワイシャツの素材に注意します。
麺、ポリエステル、麻はこの方法が使えますが、
シルクは生地を傷めますのでこの方法は使えません。。

4.お湯でしっかりせっけんを落とし、通常どおり、
洗濯機で洗って部屋干しをします。



固形石鹸で落ちる理由

理由は2つあります
・界面活性剤
・弱アルカリ性です。
この2つが汚れを落とします。

界面活性剤が含まれているのは
固形せっけんと中性洗剤、台所用洗剤。

弱アルカリ性は固形せっけんと重曹です。

この2つの条件を満たしていると
皮脂を落とすことができます。

弱アルカリ性に弱い繊維でなければ
襟だけでなくほかの部分でも使えます。。

このスゴ技で注意するポイントは
せっけんなのでお湯を使うこと。
せっけんは溶けにくいため。

すすぎのときにもお湯で洗わないと
せっけん分が残ります。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ