【ヒルナンデス】かっぱ橋人気グッズ!フライパンやおろし器

便利キッチングッズ

2017年6月27日放送の「ヒルナンデス」の
「かっぱ橋で話題のキッチンアイテム探すンデス!」

オリエンタルラジオ、いとうあさこさん
ゲストに長嶋一茂さんを迎えて
話題のキッチングッズを探します。

スポンサードリンク

お鍋の博物館

【スノーホワイトフライパン】


 
料理人に人気のフライパン。

白いので焼き加減が見てわかり
おしゃれ。
 


【オムパン】

 
 
真ん中にくぼみがあり
オムライスが上手に作れるフライパン。
 
 
 

 

【キングパン短取手】

 

取っ手が短く柄の部分の金属なので
オーブンにそのまま入れられるフライパン。
そのまま器として食卓に出すこともで
見た目もきおしゃれ。
 
 
  

【キングフロンフライパン】


 
有名ホテルのシェフも愛用している
IH対応のフライパン。

熱を効率よく伝えるステンレスとアルミの合金を
フライパン全面に使用。

側面部分も熱が伝わるので
焼きムラができにくいのです。
 
 
 


 

飯田屋

【楽楽オロシてみま専科】


 
ふわふわの頂点を極めたおろし金。
新潟県のおろし金職人が約800本のするどい刃を
手作業で起こした極上品です。

大混戦居間ですりおろすことで
ふわふわな大根おろしが楽しめます。

厚焼き卵におすすめ。
また大根以外にナスをおろし野にも最適。

から揚げなどにのせあわポン酢かけると
おいしいとのこと。
 
 
   

【おろしま専科】


 
シャキシャキ食感が楽しめるおろし金。

三角の刃を交互に配置しているのは、
食材の繊維を崩さず細かく削り取るため。
繊維の中に水分がほどよく残るので、
シャキシャキ食感に。

焼き魚にやしらすに合わせるのがおすすめ。
大根以外にレモンの皮などをおろすのもおすすめ。

焼肉などに軽くかけると香り豊かで
さっぱりいただけます。
 
 
 
  

【マイクロプレイン ゼスター】


 
しょうがは繊維が多くすっても繊維が残りがち。
そんなしょうがお究極のおろし金です。

西洋おろしで目が横に平べったくついていて、
おろすというより切り刻んでいくという感じ。
 

スポンサードリンク

 

 
【ぶどうの皮むき】

 

今、人気の商品。

ぶどうの皮むきはめんどうですが、
簡単にむけるグッズです。
 

  

【ピーマン・パプリカのヘタ取り】

差し込み部分がスクリュー構造なので、
ピーマンやパプリカに刺して回すだけで
簡単にヘタが取れます。
 
 
 
 

  

【泡ソースホイッパー】


 
ムース状の泡しょうゆが作れるグッズです。
京都で舞妓さんなどの着物に
しょう油がはねて汚れないように作られました。

食材にまんべんなく馴染み、
しょうゆのかけ過ぎもふせいで
塩分も抑えられると注目。
 
 
 
 

バイスー

 
白をコンセプトとしたお店です。

2年前のオープンしたお店で
女性に大人気。
 

  

【しろねりランチプレート】

 

【ウォーターボトル CAT】

 
 


【牛刀】

番組で紹介されていたのとはちょっと違います↓

  

【オプトデコレーティブトレイ】


 
シリコン製のトレイにはマス目があり、
付属のタイルを自由にはめることができます。
 
ヘアのインテリアや
アクセサリーを置くトレイにも使えます。
  

【ロボットティーインフューザー】

 

 
ロボット型のティーフューザーです。

ロボットの中にお好みの紅茶の葉を入れ
手の部分をコップの縁に引っ掛けて
お湯を注げばこうちゃのできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ