【林修の今でしょ】病気になりにくい1位の県民の秘密!肥満、肩こり、糖尿病、もの忘れ

2017年6月27日放送の「林修の今でしょ!講座」の
「名医が推理!病気になりにくい「1位」の県民の秘密」。

なぜこの県の住民にはこの病気が少ないのか?

生活習慣の違いからわかる「病気にならない理由」を
名医が解説!

ここでは「肥満」「肩こり」「糖尿病」「もの忘れ」の紹介!

スポンサードリンク

厚生労働省が発表した「国民生活基礎調査」をもとに
「健康寿命」「脳梗塞」「貧血」「肥満」「肩こり」
「糖尿病」「もの忘れ」の7つで、
かかりにくいのは何県なのかランキングで発表!

肥満

BMI値が25以下の肥満の少ない都道府県1位は
男女ともに三重県。

藤森徹也先生が推理する
三重県民の肥満が少ない理由。

その1:ひじきが名産
三重県では日本の約50%のひじきを
生産しています。
ひじきは煮物や炊き込みご飯に使われています。

ひじきが肥満を防ぐ理由は
タンニンとフコキサンチン。

タンニンは中性自暴を減らし
脂肪をつきにくくしてくれる

フコキサンチンは
ひじき、ワカメなどの褐藻類だけい含まれる
脂肪燃焼を促進する働きを持つ。


その2:あおさが名産 
三重のあおさ生産量は全国の約7割。

特に水溶性の食物繊維を多く含み、
ラムナム硫酸が肥満予防につながります。
あおさは食物繊維がゴボウの7倍。

また三重は園芸用植物購入金額全国1位。
ガーデニングが肥満が少ない原因の
一つかもしれないとのこと。



糖尿病

糖尿病が少ない都道府県1位は愛知県。

【糖尿病が少ない県】
第1位: 愛知県
第2位: 沖縄県
第3位: 千葉県
第5位: 静岡県
第4位: 埼玉県

藤森徹也先生が推理する愛知県民の
糖尿病が少ない理由。



その1:赤味噌・八丁味噌をよく食べる
赤味噌に含まれるメラノイジンが
血糖値の上昇を抑えます。

赤味噌の色の濃さはメラノイジンの量。

愛知県民のオススメ赤味噌ちょい足しレシピは
豆腐、さやえんどうに赤味噌など。



その2:モーニング文化
モーニング発祥の地である一宮市には
モーニングを出す喫茶店が102店舗もあります。

モーニング文化はセカンドミール効果があり
糖尿病に効果的。

セカンドミール効果とは
朝食をきちんととることで
その後の食事の血糖値の上昇を
抑える効果のこと。

また、コーヒーに含まれるクロロゲン酸が
糖尿病予防に効果的。



スポンサードリンク



肩こり

肩こりが少ない都道府県1位は新潟県。

【肩こりが少ない県ベスト5】
第1位: 新潟県
第2位: 山形県
第3位: 秋田県
第4位: 沖縄県
第5位: 石川県

山本智章先生が推理する新潟県民の
肩こりが少ない理由。


その1:温泉地の数が全国3位
調査すると新潟県民は温泉好きだったのでした。
温泉の温熱効果が肩こり予防に効果的と
考えられています。



その2:新潟市が挙げての大きなお祭りがある

 
お祭りの踊りが筋肉の状態を緩和させます。

にいがた総おどり祭りは
1万5千人以上が参加するダンスフェスティバル。

現在にいがた総おどりを使った体操も
行われているとのこと。

肩こりが少ない都道府県には
各県に有名な踊りがあります。

普段から硬くなりやすい筋肉を柔軟にすることが
肩こりには重要。

そして山本智章がお祭りクネクネ体操を伝授。

1.くような感じで手を前後に振る
2.体をひねるように腕を振る。
3.前の手は外側に後ろの手は内側にひねる

※ゆっくり20回程度行ってください


物忘れ

もの忘れが少ない都道府県1位は神奈川県。

【物忘れが少ない県ベスト5】
第1位: 神奈川県
第2位: 埼玉県
第3位: 鹿児島県
第4位: 山梨県
第5位: 宮崎県

朝田隆先生が推理する神奈川県民の
もの忘れが少ない理由。

その1:ワインをよく飲む
日本のワインの総生産量の3分の1は神奈川県。

赤ワインにはポリフェノールが多く含まれます。
ポリフェノールの抗酸化作用は脳の酸化を防ぎ、
認知症予防に期待できます。

ボルドー大学の報告ではワインを
毎日グラス3杯飲むと認知症発症リスクが
軽減するとのこと。

ポリフェノールは熱に強く、
ソースとして利用してもよい。


その2:トマトをよく食べる
トマトのリコピンは抗酸化力が強く、
グルタミン酸は神経細胞を保護します。



その3:チーズをよく食べる
国立長寿医療研究センターの報告などによると
乳製品をたくさんとると認知症の発症率は下がる。

下方浩史先生によると乳製品を
習慣的にとっている人は認知機能の低下リスクが
20%低くなるとのこと。

またチーズのチロシン(必須アミノ酸)は
脳の神経や働きをサポートし、
うつ病の改善や認知症予防になると
注目が集まっているそうです。


健康寿命、脳梗塞、貧血についてはこちら↓
【林修の今でしょ】病気になりにくい1位の県民の秘密!健康寿命、脳梗塞、貧血

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ