【得する人損する人】ウル得マンの豚バラ肉レシピ!酢豚、スタミナ丼、しょうが焼き

豚バラスタミナ丼

2017年7月6日放送の
「あのニュースで得する人損する人」の
中の「ウル得マン30分クッキング」

短時間で数多くのメニューを作れる
スピード自慢の得損ヒーロー
「ウル得マン」こと“犬の心・いけや賢二”。

今回の食材は豚ばら肉。

ここでは豚バラスタミナ丼、豚バラの酢豚
豚バラショウガ焼きのレシピの紹介!

スポンサードリンク

ウル得マン30分クッキング

芝田山親方の相撲部屋にウル得マンが出張!

豚ばら肉を使って30分で何品のメニューを
作れるのかにチャレンジ。

④~⑤の豚バラ肉レシピはこちら↓
ウル得マンの豚バラ肉レシピ!つけ汁そうめん&カツサンド




【豚バラスタミナ丼】

豚バラスタミナ丼

『材料』(7~8人分)
豚バラ肉→ 550g
長ネギ→ 1本
長芋→ 約20cm
サラダ油→ 大さじ1
ニンニクチューブ→ 大さじ1/2
しょうゆ→ 大さじ4
酒→ 大さじ2
みりん→ 大さじ2
うま味調味料→ 適量
ご飯→ 丼1杯分
卵→ 1個

『作り方』
1.長ネギを5~6cmの長さ、
4~5㎜幅の斜め切りにする

2.長芋をすりおろす

3.サラダ油をフライパンで熱し、
豚バラ肉、長ネギを炒める

4.しょうゆ、酒、みりん、ニンニクチューブ、
うま味調味料を入れ、炒め合わせ、全体に味を絡める

5.丼にご飯を盛り、④を全体に盛り付ける
その上にすりおろした長芋を乗せ、
生卵を割り入れたらできあがり!



スポンサードリンク



【②豚バラの酢豚のレシピ】

豚バラの酢豚

『材料』(4~5人分)
豚バラ肉→ 300g
パプリカ(赤・黄)→ 各1個
アスパラガス→ 8本
玉ねぎ→ 1個
ケチャップ→ 80g
和風ドレッシング→ 大さじ1.5
砂糖→ 大さじ1
片栗粉→ 適量
しょうがチューブ→ 小さじ1
酒→ 大さじ2
しょうゆ→ 大さじ1
中華だしの素→ 小さじ1/2
揚げ油→ 適量

『作り方』
1.アスパラガスを手で折り、
パプリカは種を取って乱切りに
玉ねぎは1cm程度のくし型に切る

※アスパラガスの筋の硬いところは、
指でアスパラガスを曲げると自然に節がポキッと折れる
この得ワザを使うと、筋の硬い食感が気にならなくなる

2.切った野菜を160℃の油でさっと油通しして取り出す

3.豚バラ肉を3cm程度に切り、しょうが、酒、
しょうゆで下味をつけ、
一口大に手で握って、片栗粉をまぶす
※しょうが、酒、しょうゆを下味で使うことで肉の臭み消しに

※普通、酢豚はもも肉を使うが、
今回はバラ肉を使っているので、下味が肉全体に染み込む

4.野菜を取り出した後の油で(170℃)
豚バラ肉を約5分こんがりと揚げて取り出す

5.揚がった肉と野菜をフライパンに入れて炒め合わせ、
和風ドレッシング、ケチャップ、砂糖、中華だしの素を入れて
全体に絡め、盛り付ければ出来上がり!

※和風ドレッシングには、お酢は勿論、野菜のうま味が
たっぷり入っているので、
お酢特有のとがった酸味がなくなり、
お子様でもおいしく食べられる



【③豚バラショウガ焼きのレシピ】

豚バラショウガ焼き

『材料』(5~6人分)
豚バラ肉→ 500g
玉ねぎ→ 1個
しょうがチューブ→ 大さじ1/2
レモン汁→ 小さじ1
しょうゆ→ 100ml
酒→ 大さじ4
サラダ油→ 大さじ1
キャベツ千切り→ 適量
ミニトマト→ 適量

『作り方』
1.玉ねぎをすりおろす

2.豚バラ肉を食べやすい大きさに切り、
サラダ油で炒める

3.すりおろした玉ねぎに、しょうがチューブ、
レモン汁、しょうゆ、酒を混ぜ、
それを②に入れて炒めて盛り付ける

4.千切りしたキャベツ、ミニトマトを添えたらできあがり!

※豚バラは脂が多いので、レモン汁を使うことで
サッパリ仕上がる


この日の得する人損する人の記事

【得する人損する人】ウル得マンの豚バラ肉レシピ!つけ汁そうめん&カツサンド

【得する人損する人】ウル得マンの豚バラ肉レシピ!酢豚、スタミナ丼、しょうが焼き

【得する人損する人】家事えもんの超万能洗剤の作り方!鍋の焦げ汚れや水アカ

【得する人損する人】タマミちゃんのカルボナーラ風卵かけご飯のレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ