【相葉マナブ】とうもろこしのレシピ!コーンクリームコロッケとパスタ

トウモロコシ料理

2017年7月9日放送の「相葉マナブ」で「マナブ!旬の産地ごはん」は
「とうもろこし」。

千葉県木更津市の絶品とうもろこしレシピ


ここではコーンクリームコロッケと
コーンクリームパスタを紹介!

スポンサードリンク

木更津市のとうもろこし

今年から木更津市で本格的に栽培されている
ゴールデンタイムは大ぶりで甘みが強いのが特徴。

とうもろこしの産地で美味しさを知り尽くした
料理の達人3人が教える絶品とうもろこしの産地ごはん。

ここでは、旬の食材の味を最大限に生かした料理が
評判のお店「ブッフルージュ」のオーナーシェフ
野口利一さんのレシピ。


トウモロコシ料理

コーンクリームコロッケのレシピ

【コーンクリームコロッケのレシピ】

『材料』(8個分)

(コーンクリーム)
とうもろこし→1本

水→200ml

塩→小さじ1/2

ブイヨンスープ→80ml

牛乳→50ml

生クリーム→大さじ2
 
 
(タネ)
とうもろこし→1本

小麦粉→30g

バター→30g

コーンクリーム→250ml

サラダ油→少々

 
(衣)
小麦粉→30g

卵→1個

水→20ml

生パン粉→適量

小麦粉→少量
 
揚げ油→適量

『作り方』
1.とうもろこし(2本)の皮をむき、
蒸し器で約5分蒸して粒を取る。

2.とうもろこしの芯を1cmくらいの輪切りにし、
鍋に芯とその芯が浸る程度の水を入れ
約5分煮込んだら芯を取り出す。

3.②の鍋にとうもろこしの実(1本分)、
塩、ブイヨンスープを入れ
5分ほど火にかけ、牛乳、生クリームを入れる。

4.③をミキサーに移し撹拌したら、
コーンクリームのできあがり。

スポンサードリンク

5.タネを作る。
鍋に小麦粉を入れ乾煎りする。

6.⑤にバターを加えペースト状になったら、
コーンクリームを少量ずつ加えよく混ぜる。
※一気に入れるとダマになるので少しずつ加える

7.⑥にとうもろこしの実(1本分)を入れて
混ぜたら火をとめ、
バットに移し冷凍庫で約30分冷やす。

8.手にタネが付かないようサラダ油を付けて、
タネを俵型に丸める。

9.小麦粉→卵と水を合わせた卵液→生パン粉の順につける。

10.170℃に熱した油で色づくまで揚げればできあがり!
※最初は160℃で、徐々に180℃に上げると
熱が通り美味しくなる

※コーンクリームはとうもろこしの芯で
出汁をとるとより甘みがでる。



コーンクリームパスタのレシピ

【コーンクリームパスタのレシピ】

『材料』(1人分)
とうもろこし→1/2本

オリーブオイル→大さじ1

ベーコン→50g

コーンクリーム→140ml
(コーンクリームコロッケを作る時の4までの工程)

パスタ→80g

ブラックペッパー→少々

ペコリーノロマーノ→適量

『作り方』
1.とうもろこしは蒸して、粒にほぐしておく。

2.ベーコンは短冊切りにする。

3.パスタは規定の時間より1分ほど短くゆでる。

4.フライパンにオリーブオイル、ベーコン、
とうもろこしを入れ炒める。

5.④にコーンクリーム、パスタを加え混ぜる。

6.お皿に盛り、ブラックペッパー、
飾りでとうもろこしの粒(分量外)、
ペコリーノロマーノを削りかけたらできあがり!


この日のトウモロコシレシピ↓
【相葉マナブ】とうもろこしのレシピ!あんかけチャーハンと豆腐

【相葉マナブ】とうもろこしのレシピ!コーンクリームコロッケとパスタ

【相葉マナブ】とうもろこしのレシピ!とうもろこしご飯・かき揚げ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ