【絶対!カズレーザー】スマホの充電時間を短縮する方法!翻訳やネット商品の検索

スマホで写真

2017年7月14日放送の「絶対!カズレーザー」の
「ショートカット実験室」。

スマホのショートカットワザを大公開!

一瞬で英語を翻訳&
スマホの充電時間を短縮&
ネット商品を一瞬で検索

スポンサードリンク

スマホのショートカットワザ

スマ女ライター津田マリリンさんが
スマホのショートカットワザを紹介してくれます。

一瞬で英語を翻訳

海外でレストランに行って英語のメニューが
わからず時間がたってしまったことありませんか?

そこで津田マリリンさんはGoogle翻訳アプリを紹介。

アプリを無料でダウンロード。
カメラアイコンをかざすだけで
リアルタイムに翻訳をしてくれる。

また日本語から英語に変換することも出来る。

スタジオではスタッフの英語の字が書かれてる
Tシャツを翻訳したのでした。。



スマホの充電時間を短縮

iPhoneの場合、フル充電にかかるのは、
約2時間20分(番組調べ)。

そこで3つのショートカットワザを検証。

【①冷やして充電】
カバーを外し、扇風機で冷やして放熱させ
処理速度を上げる。

スポンサードリンク

【②機内モードで充電】
スマホの設定を機内モードに設定。
通信が遮断され、余分な電力び消費が減る。

【③iPad用の充電器を使用する】
iPhoneの充電器は1A。
iPadの充電器はモデルにもよるが2A以上。
なので通常の2倍の電力で充電できる。

説明書にもiPhoneは充電できると記載されています。


【フル充電にかかった時間】

iPad→1時間30分
50分ショートカット。

機内モード→1時間55分
25分ショートカット。

冷却→2時間5分
15分ショートカット。

ちなみに津田マリリンさんの一番のオススメは
3つ合わせておこなうことだそうです。


ネット商品を一瞬で検索

買い置きなどの商品を
今すぐ注文したいときに使える
アプリがAmazonショッピングアプリ。

カメラアイコンを押し、
商品のバーコードを読むと情報が出てきます。

またバーコード以外で
商品(の形)そのものを読み取ることで
検索することも出来ます。

カズレーザーはパソコンで試しましたが
商品が出てきていました。

また楽天市場、価格.comでも
同様な検索が可能です。


みきママの絶品時短カレーのレシピはこちら↓
【絶対!カズレーザー】みきママの2日目風の絶品時短カレーのレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ