【あさイチ】夏の化粧崩れを防ぐメイク方法!キープ力をアップするワザも

メイク術

2017年7月18日放送の「あさイチ」の「スゴ技Q」は
「賢く冷やして、暑さを撃退!」

ここでは夏の化粧崩れを防ぐ方法や
キープ力をアップするワザを紹介!

スポンサードリンク

夏の化粧崩れを防ぐ法

羽賀さんは汗で化粧崩れする事を悩んでいました。

そこでヘアメークアップアーティストの
長井かおりさんが登場。

夏は汗でメークが落ちやすいのに加え、
皮脂は冬の1.5倍にもなるとのこと。

そこで長井さんは夏でも崩れにくいメーク術を紹介。

最も重要なのは朝のベースメーク。
いかにリキッドファンデーションを肌に密着させるか。

クイズ「ファンデーションを肌に密着させるために
何を冷やす?」



正解は「スポンジ」。

使うのはドラッグストアなどで売っている
お買い得な使い捨てスポンジ。

これをただ冷やすのではなく水に浸して、
保存容器ごと冷蔵庫で冷やすのです。

数日分まとめて冷やせば便利です。



【スポンジを冷やしてファンデを密着させる方法】

『用意する物』
使い捨てメイク用スポンジ
リキッドファンデーション
おしろい(パウダー)
ミストの化粧水

『やり方』
1.スポンジ水に浸して保存容器ごと冷やし、
使う時は固く絞る。

2.下地を塗った顔の中央に
リキッドファンデーションを置いて、
濡らし冷やしスポンジで薄く伸ばしていく。

さらにシミやクマなどの気になる部分は
ファンデを重ねてタップする。

スポンサードリンク

3.崩れやすいTゾーンは、おしろいで
パフでしっかり押さえるように乗せる。

そのほかは、ブラシで軽くふわっと乗せれば
べたっとしないナチュラルなベースメークに。

4.最後の仕上げはミスト状の化粧水を吹きかける。
顔に直接吹きかけるのはNG。

頭上に吹きかけ肌で細かいミストを感じたら
手のひらで軽く押さえて肌にしっかり密着させます。

これで崩れない冷やしメークの完成!


なぜ冷やしスポンジだと密着する?

皮膚科医の吉木伸子さんによると、
冷やしたスポンジでメークする事で、
汗の分泌が少なくなるのでファンデーションが
密着しやすくなるとのことです。

リキッドファンデーションでなく、
BBクリームで使用しても効果があります。



皮膚科医の吉木伸子さんのアドバイス

・ファンデーションは固形よりリキッドや
クリームの方が崩れにくい

・お化粧をする時はエアコンをきかせたり、
ウェットティッシュを首にあてたりする

・顔を冷やすのは急な温度変化で
赤ら顔になり肌によくないので注意。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ