【あさイチ】お酢のレシピ!甘夏なます・黒豚つぶし・菊すしの作り方!

甘夏なます

2017年7月19日放送の「あさイチ」は
「夏こそ!ビネガー(お酢)」。

ここでは松本栄文さんの
甘夏なます・黒豚つぶし・菊すしのレシピの紹介!

スポンサードリンク

松本栄文さん

グルマン世界料理本大賞を今年受賞した本。
著者は松本栄文さんです。

その松本さんに
おいしいお酢の料理を教えていただきました。

宮中の年中行事から神社の神せんまで、
日本古来の食文化に精通しています。



夏向き極上ビネガー料理レシピ

【甘夏なますのレシピ】

甘夏なます

『材料』(4人分)
大根→1本
甘夏→1個
塩→適量
米酢→100ml
砂糖→大さじ2
塩→少々

『作り方』
1.大根を繊維にそって千切りにし、
塩を振ってよくもみ、水けをしっかり絞る。
※かなりの水分が出ます

2.甘夏の皮をむいて実をほぐし、①の大根と合わせる。

3.米酢・砂糖、大根を混ぜて味をみて
塩気が足りなければ塩をまぜ、合わせ酢を作る。

4.③に①と②を浸し、味がなじむまでおけばできあがり!

※冷蔵庫で1週間は保存できる

※地味な料理ほど派手な器で



スポンサードリンク



【黒豚つぶしのレシピ】

『材料』
黒豚バラ肉→600g
水→1リットル
芋焼酎→1/2カップ
塩→小さじ4と1/2
 

(たれ)
米酢→大さじ2と1/2
しょうゆ→大さじ2と1/2
おろしにんにく→1/2かけ

『作り方』
1.豚肉は厚さ2~3センチに切る。

2.鍋に水を入れて強火にかけ、
沸騰したら芋焼酎と塩を加えて、豚肉を入れる。
火が通ったら取り出す。

3.酢・しょうゆ・にんにくを混ぜたれを作る。

4.②を③につけていただく。

※普通の豚肉を使ってもよい。
通常の豚肉だと味が薄いので
前の日に塩をしておいてなじませておくと
いいそうです。



【精進料理菊すしのレシピ】

『材料』
食用菊

酢飯
ごま

『作り方』
1.食用菊の花びらをばらして花芯を取り除く。

2.②を酢を加えたお湯でゆでる。

3.②をいったん氷水に取り
水けを切った菊にすし酢を加える。

4.酢飯の上に③を菊をのせ
ごまを振って出来上がり。



この日のお酢の記事↓
【あさイチ】掃除や洗濯などお酢の活用法!くもったグラスもきれいに

【あさイチ】干しぶどう酢の作り方&アレンジレシピ!ロールカツ&チキンソテー

【あさイチ】お酢のレシピ!甘夏なます・黒豚つぶし・菊すしの作り方!

【あさイチ】グレープフルーツレモン&トマトビネガーのレシピ&作り方

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ