【きじまりゅうたの小腹がすきました!】ヘルシーな韓国冷麺風のレシピ!

韓国冷麺風

2017年8月8日放送のNHK「きじまりゅうたの小腹がすきました!」は
「ヘルシー韓国冷麺風料理」

部活帰りでおなかをすかせて帰宅した、
百田夏菜子演じる女子大生のために作ります。

スポンサードリンク

ヘルシーな韓国冷麺風のレシピ

韓国冷麺風

【ヘルシーな韓国冷麺風のレシピ】

しらたきを麺に見立てて作る韓国冷麺風料理

『材料』(1人分)

しらたき→小1パック

豆もやし→50g

しめじ→1/4パック

きゅうり→1/2本

ささ身→1本

キムチ→30g

白いりごま→小さじ1

氷→適量

(A:具の味付け)
塩→少々

酒→大さじ1

(B:しらたきの味付け)
鶏がらスープの素もと→小さじ2

しょうゆ→小さじ1

(C:スープの味付け)
水→100ml

りんごジュース→大さじ2

酢→大さじ1

(D:ナムルの味付け)
ごま油→小さじ1

白すりごま→小さじ1

塩→少々

おろしにんにく→少々



スポンサードリンク



『作り方』
1. しらたきを鍋に入れて、ハサミで半分くらいに切り、
水を注いで火にかける。
沸騰したら3分ほど茹でる。

2. しらたきをザルに上げて湯を捨て、
Bをからめてそのまま冷ます。
※しらたきはゆでたてを味付けすることで
味がよくしみ込む

3. きゅうりは細切りにする。
ささ身もそぎ切りにする。
しめじは太ければ細く裂く。

4. もやしに③の具を耐熱皿に載せてAをかけ、
ラップをしてレンジ(600W)で3分加熱する。
※きゅりは加熱することで甘みが増す

5. 耐熱皿からささ身だけ取り出す。

6. 野菜をザルにあける。
あけた時に出た蒸し汁はCと混ぜスープにする。
※蒸し汁をスープに使うことで
うま味を余さず利用

7. 野菜にDをからめてナムルを作る。
※ごま油でコーティングすることで、
塩をふっても野菜から水分が出にくい

8. キムチはハサミで切る。

9. 器に②のしらたきをいれ、
ナムルとキムチと鶏肉と氷をのせれば
しらたきの冷麺韓国風の
できあがり!



これまでのレシピはこちら↓
きじまりゅうたの小腹

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ