【得する人損する人】大根おろしの辛みが減るワザ!縦方向にカットする

大根のソレダメ

2017年8月10日放送の「あのニュースで得する人損する人」。
の坂上忍の“あのお役立ちテクって得ワザ!?損ワザ!?”

魔法のおろし方で大根おろしの辛みが減るワザを紹介!

スポンサードリンク

大根おろしの辛みが減るワザ

普通におろすと辛くなってしまう大根おろしが
おろし方を変えるだけで辛くなくなる得ワザ。

大根おろしは縦方向にカットして
すりおろせば辛くなくなる

【辛くない大根のすり方】

『材料』
大根

『やり方』
1.大根を縦に4等分に切る。

2.とがった部分を下にしてやさしく縦におろす。

大根おろし

※この方法だと辛みが強い先端の部分でも
辛くなくなります。

※逆に大根おろしが食べたい時は、
輪切りにした断面を横方向に激しくおろせばできます!

スポンサードリンク



縦方向にカットしてすりおろせば辛くなくなる理由

大根おろしが辛くなるのは、
大根をおろす時に細胞が壊れて、
“イソチオシアネート”という
辛み成分が発生するため。

大根の細胞は、縦方向に並んでいるため、
大根を縦にカットして、縦方向に優しくおろせば、
細胞が壊れにくく辛みがあまり出なくなります。





冷やし中華対決はこちら↓
【得する人損する人】和洋折衷冷やし中華のレシピby牧野雄太シェフ

【得する人損する人】家事えもんのレンジで冷やし中華のレシピ!煮豚の作り方も

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ