【スッキリ】スキルを売るアプリ「ココナラ」!いくら稼げる?

スマホで写真

2017年8月22日放送の「スッキリ」

スキルを売るアプリ「ココナラ」

どんなスキルを売って
いくらぐらい稼げるのかを紹介!

スポンサードリンク

スキルを売るアプリ「ココナラ」

気軽に商品を売買できるフリマアプリが人気ですが、
中でもフリマアプリで話題なのがココナラ。

ユーザーの数は五年間で100倍になったそうです。

社長の南さんはココナラについて、
サービスを自由に販売できる
フリーマーケットだとのこと。

画像を作るといった分かりやすいスキルから
恋愛相談に乗りますといったものが人気。

ココナラで売買されるのはスキルで21ジャンルあり、
スキルの出品数は15万件以上といいます。

岩本アナが気になったのが
「役員秘書が考える銀座で買える手土産5選」
で、値段は1回500円。

春菜さんの家に行くときの手土産を尋ねます。

「先輩の自宅にお呼ばれした時に
持って行く手土産を教えてください」

匿名で数回メッセージの
やり取りが行われました。

勧められたのは銀座ウエストの
ゴルゴンゾーラパフ、
銀座千疋屋のフルーツサンド、
和光の焼菓子詰合せ
など5品。

そしてスキルを購入したらサービスの
満足度を5段階評価して終了。

購入者が支払った代金を一度運営会社が預かり、
サービスが提供されたあと
出品者に送られるしくみ。

販売手数料として販売価格の25%+税が
ココナラに入るようになっています。

ココナラでスキルを出品している人は
自分の特技や能力を、副業に生かしたいと
考えているようです。


スポンサードリンク

どのくらい稼いでいる?

ココナラで特技を出品している人は
どのくらい稼いでいるのか。

滋賀県ののみやんたさんは
依頼者の話を4コマ漫画にして送っているといい、
価格は4000円。

依頼者の話を4コマ漫画にする→4000円

ウェブ漫画家として活躍しているが、
出品を始めたのには、病気で働けなくなって
収入がなくなったが、
体調と相談しながら自分のペースで働きたいと思い
ココナラに登録したそうです。

売上は3万から4万円くらいとのこと。



スタジオにゃんこさんは声を販売。

依頼された文章などを読むサービスは
2000文字以内で5000円とのこと。

依頼されたセリフや文章を読む(2000文字以内)→5000円

スタジオにゃんこさんは実はプロの声優で
事務所に内緒でやっているため、
顔を隠しているとのこと。

依頼は多いときで月に6から7件入るが、
ない時もあり、結構波があるそうです。
売上は多い月で3万円ほど。

過去には地方CMのナレーションの依頼も
あったそうです。


大阪では相原さん一家を取材。
出品者はご主人の弘倫さん。

出品内容はネーミングやキャッチコピーを考える
サービスで1000円。

キャッチコピーを考える→1000円

IT企業に勤めながら趣味で始め、
収入は月8000円ぐらいとのこと。

ココナラにスキルを出品している人は
楽しそうにスキルを磨いていました。



トラブルも

しかし、便利な反面、トラブルもあるそうです。

例えば、新品、未開封、定価の半額の洋服を購入
したところどう見ても中古品が届いたなど。

なので、アプリの利用規約をしっかり読んで
商品だけでなく出品者のプロフィールや
取引履歴などを確認してからご利用くださいとのことです。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ