【きょうの料理】栗原はるみの定番ごはんのレシピ!えびカツ

エビカツ

2017年8月28日放送の「きょうの料理」は
栗原はるみの定番ごはんセレクション「洋風編」

これまで栗原はるみさんが紹介した
定番ごはんシリーズから人気の高かったおかずを紹介。

ここでは2015年8月6日に放送された
えびカツのレシピの紹介!

スポンサードリンク

栗原はるみ流!えびカツのレシピ

1本ずつ揚げるえびフライとはひと味違い、
3匹を丸形にアレンジしたはるみ流。

パンにはさんでえびカツバーガーにしたり
白いご飯にのせてえびカツ丼にしても楽しめます。

エビカツ

【えびカツのレシピ】

『材料』(8個分)
えび(無頭/冷凍/殻付き)→ 24匹
塩→少々
黒コショウ→少々

(衣)
溶き卵→ 1個分
水→ 大さじ1
小麦粉→ 大さじ6
生パン粉→ 適量

(タルタルソース)
ゆで卵→ 2個
たまねぎ(みじん切り)→ 大さじ3
きゅうりのピクルス(みじん切り)→ 大さじ3
マヨネーズ→ カップ1
牛乳→ 大さじ1~2
塩→少々
黒コショウ→少々
和がらし→適量



スポンサードリンク



『作り方』
1.えびは解凍して、殻と尾、背ワタを取り、
長さを半分に切る。
塩、黒コショウで下味をつけ、5分間ほどおき、
出てきた水分を拭き取る。

2.6切れ(3匹分)を1個分として、
平らな場所に置き、隙間なく丸形に並べる。
※えびを丸形に並べてボリュームアップ

3.器に卵を割り入れて溶き、
水を加えて混ぜる。

4.バットに、小麦粉を入れ、③の卵液を加え、
泡立て器でよく混ぜる。

5.②のえびをフライ返しなどにのせ、④のバットに入れ、
スプーンなどを使って衣を全体につける。

栗原はるみのエビカツ

6.⑤に生パン粉をまぶす。
※形がくずれかけたら、
隙間なく丸形になるように手で整える。

7.揚げ油を180~190℃に熱して、⑥を入れ、
1分30秒~2分間揚げたら、えびカツの完成。!
※えびがかたくならないよう、
揚げ時間は1分30秒~2分間でいい

8.器に⑦、好みで
すだちなどのかんきつ類を盛れば、
えびカツのできあがり!

えびカツはタルタルソースを
かけていただきます。

(タルタルソースの作り方)
1.ゆで卵をつくり、殻をむき、
みじん切りにしてボウルに入れる。

2.たまねぎときゅうりのピクルスの
みじん切りを①に加える。

3.マヨネーズに牛乳を加えてのばし
それをボウルに加え、全体を大きくふんわりと軽く混ぜる
※混ぜすぎないほうが、色よく仕上がる

塩、黒コショウで味を整え、
好みで和がらしを加えればできあがり!



この日の栗原はるみさんのレシピ↓
【きょうの料理】栗原はるみの定番ごはんのレシピ!えびカツ

【きょうの料理】栗原はるみの定番ごはんのレシピ!ポテトグラタン

【きょうの料理】栗原はるみのレシピ!チキンのレモンバターソテー

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ