【きょうの料理】栗原はるみの定番ごはんのレシピ!ポテトグラタン

ポテトグラタン

2017年8月28日放送の「きょうの料理」は
栗原はるみの定番ごはんセレクション「洋風編」

これまで栗原はるみさんが紹介した
定番ごはんシリーズから人気の高かったおかずを紹介。

ここでは2015年4月2日に放送された
ポテトグラタンのレシピの紹介!

スポンサードリンク

栗原はるみ流!ポテトグラタンのレシピ

ポテトグラタン

【ポテトグラタンのレシピ】

ホワイトソースを使わずにつくれるグラタン。
じゃがいもには、たまねぎではなく、ねぎを合わせます。

『材料』(4人分)
じゃがいも→ 3個(400g)

長ねぎ→ 1~2本(120g)

アンチョビ(フィレ)→ 2~3枚(8g)

生クリーム→ カップ1

塩→ 小さじ1/3

黒コショウ(粗びき)→適量

チーズ 100g 
※ここではグリュイエールチーズと
パルメザンチーズを合わせて100g使いましたが、
ピザ用チーズなどでもよい。
ピザ用チーズを使う場合は粗めに刻む。



スポンサードリンク



『作り方』
1.オーブンは200℃に予熱しておく。
オーブンレンジの場合は、じゃがいもを
電子レンジで加熱したあとに、200℃で予熱する。

2.じゃがいもは皮をむいて
厚さ5mmの輪切りにする。

2~3分間水にさらしたらザルに上げ、
ペーパータオルで水気を拭く。

3.耐熱の器に電子レンジ対応のペーパータオルを敷き、
②を広げ入れる(じゃがいもは多少重なり合ってもよい)。

ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで
約5~6分間加熱する。

少し食べてみて十分柔らかくなったことを確認したら、
ペーパータオルを抜き取る。

※堅いと感じたらさらに加熱します。
ペーパータオルは、じゃがいもから出る水分を吸収
してくれます。

4.長ねぎは5~6cm長さに切り、
さらに縦3~4等分に薄く切る。
アンチョビは粗く刻む。

5.生クリームに、塩、黒コショウを
入れてよく混ぜる。

6.④のねぎとアンチョビを、
③のじゃがいもの間に入れる。

※ネギで食感と甘みをプラス

※じゃがいも、ねぎ、アンチョビが
できるだけ均一になるようにする。

また、オーブンで焼くとねぎのかさが減るので、
器の縁より高くなるくらいまで入れても大丈夫。

7.⑥に⑤を回しかける。

8.⑦に中身が見えなくなるくらいまで
たっぷりとチーズをかける。

オーブン用の紙を敷いた天板にのせ、
200℃のオーブンに入れて約20分間焼けばできあがり!



この日の栗原はるみさんのレシピ↓
【きょうの料理】栗原はるみの定番ごはんのレシピ!えびカツ

【きょうの料理】栗原はるみの定番ごはんのレシピ!ポテトグラタン

【きょうの料理】栗原はるみのレシピ!チキンのレモンバターソテー

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ