【きょうの料理】栗原はるみの定番ごはんのレシピ!揚げ鶏のねぎソース

揚げ鶏のねぎソース

2017年8月29日放送の「きょうの料理」は
栗原はるみの定番ごはんセレクション「中国風おかず編」

これまで栗原はるみさんが紹介した
定番ごはんシリーズから人気の高かったおかずを紹介。

ここでは2015年5月7日に放送された
揚げ鶏のねぎソースのレシピの紹介!

スポンサードリンク

栗原はるみ流!揚げ鶏のねぎソースのレシピ

二度揚げし、衣をカラッと仕上げるのがポイント

揚げ鶏のねぎソース

【揚げ鶏のねぎソースのレシピ】

『材料』(4人分)

鶏もも肉→ 2枚
※冷蔵庫から出して室温に戻しておく
むね肉でもよい

(ねぎソース)
ねぎ →~2本(120g)
赤とうがらし (小口切り)→ 1~2本分

(A)
しょうゆ→ カップ1/2
酢→ 大さじ2
砂糖→ 大さじ1+1/2
酒→ 大さじ1
レタス→ 適量
酒→ 大さじ1/2



スポンサードリンク



『作り方』
1.ねぎは4~5mm四方のみじん切りにする。
レタスはザク切りにする。

2.鶏肉はフォークなどで皮側を数か所刺してから、
半分に切る。
酒、しょうゆをからめ、下味をつける。

※脂が気になる人は少しとっても
※大きく切って肉汁を逃さずジューシーに

※衣がべたつかないように
調味料を鶏肉に全部吸わせる

3.②の鶏肉にかたくり粉を多めにまぶす。

※衣を厚めにすると、食感がよくなり、
ねぎソースもよくしみます。

4.③を170℃~180℃に熱した揚げ油で約2~3分間揚げる。
油をきって、そのまま約3~4分間おき、余熱で火を通す。

5.揚げ油を200℃に熱し、④を約1~2分間揚げる。
途中、数回持ち上げて空気に触れさせるとよい。
揚がったら油をきる。

※1回目より高い温度の揚げ油で二度揚げし、
衣をカリッとさせます。

6.ねぎソースをつくる。
ボウルに(A)の調味料を混ぜ合わせる。

小鍋にサラダ油を熱し、①のねぎと赤とうがらしを軽く炒め、
(A)を加えて温まったら、すぐに火を止める。

※大きめのみじん切りにしたねぎは
火を通しすぎないように、ほどよく食感を残す。

7.器に①のレタスを敷き、
鶏肉を食べやすく切ってのせ、
ねぎソースをかければできあがり!



この日の栗原はるみさんのレシピ↓
【きょうの料理】栗原はるみの定番ごはんのレシピ!揚げ鶏のねぎソース

【きょうの料理】栗原はるみの定番ごはんのレシピ!簡単チャーシュー

【きょうの料理】栗原はるみの定番ごはんのレシピ!れんこん餅

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ