【マツコ会議】モナコの舞踏会を目指す高級マナースクール!

パーティ、ワイン

2017年9月2日放送の「マツコ会議」は
「桁違いセレブ続々!モナコの舞踏会を目指す
高級マナースクール」。

スポンサードリンク

高級マナースクール

舞踏会デビューを目指す高級マナースクール
「エコール ド プロトコール モナコ」と
日本テレビで中継を結ぶ。

プロトコールとは国際的な儀礼上のルール
という意味だそうです。

モナコで1番有名な3月に開催された
薔薇の舞踏会には
このスクールから生徒約20名が
参加しているとのこと。

薔薇の舞踏会は誰でも参加できるわけではなく、
王室から招待されないと参加できない。

スクール代表の畑中由利江さんが
王室と深い関係あり
友人や生徒を連れていっているそう。

今は来年の3月に舞踏会があるので
お連れする生徒をレッスンで選んでいると
のこと。

夢は”世界一幸せな女性”

生徒の一人の女性に話を伺うと先月も
チャリティーのパーティーに出席するため
モナコに行ってきた。

モナコの舞踏会の参加費は38万円とのこと。。
職業は看護師で正社員だと
費用が追いつかないので
夜勤だけのアルバイトの掛け持ちで
かけもちでまかなっているそうです。

夢は”世界一幸せな女性”。
出会いを求めているわけではなく
自分私信が美しい景色を見たいと思って
いっているそう。



不動産の夫婦

生徒二組目の男女に話を伺うと夫婦。
男性の職業は不動産関係。

お子さんもグレース・ケリー病院で
出産したそう。

奥様にモナコの魅力を聞くと、
超高級ディズニーランドみたいなのだそう。

パーティーやカジノ。
船からF1みたりなど。

スポンサードリンク

ご主人に話を聞くと
日本ではそこそこでも
モナコはセレブが多く、
自分は圏外のような感じになり
日本に帰った時にもっと頑張ろうと思うと
のこと。

モナコに移住予定の夫婦

下の階でウォーキングレッスンをしていた
夫婦の生徒に話しを聞きます。

奥さん(48歳)は歩き方の先生、
主人(50歳)は金融関係の仕事をしているとのこと。

10歳と6歳の子供が2人いて長男の中学受験で
1年半後にはモナコに移住を考えていると
語ったのでした。

すでにヴィラ(別荘)は持っているが
それは遊ぶ物件。

リサーチャー今井がモナコの家を調べると
一戸建て約35億円。

モナコの広さは皇居2個分しかないので
一戸建てはかなりの人脈がないと買えないそう。

なのでコンドミニアム(6億ぐらい)を
考えているそうです。

東横インのビジネスホテルのシングルルームの部屋で
1億円ぐらいとのこと。

九州大家お中洲の歌姫

違う女性に話を聞きます。

話を伺うと専業主婦で
九州大家の会の会長をしているとのこと。
とても小さな規模なので
家賃年収は私個人では2000万円しかない
などと話します。
自宅は3件あるそうです。

中洲で歌姫(クミクミ)をし、
化粧に2時間かかるそうです。

専業大家はお金が入るだけなので暇なので
趣味でやっているといいます。



さらに掘り下げたVTR

感想

話が桁違いすぎてまったくついていけないです。
こんな世界もあるんですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ