【マツコ会議】パーソナルトレーナー養成スクール!オタフィットとは?

正しい姿勢を維持するためのエクササイズ

2017年9月16日放送の「マツコ会議」
AYAブームの今、「稼げる職業」として注目を集める
パーソナルトレーナー。
その養成スクールに通う超個性的な人々とは?

スポンサードリンク

パーソナルトレーナー養成スクール

スポーツジムのパーソナルトレーナーを
目指す人たちが通う養成学校「2ndPASS」と
日本テレビで中継。

芸能人の体型作りでカリスマ的人気を集める
トレーナーも出現する昨今、
うまくいけば一攫千金も夢でないと
人気を集めています。

池袋西口から徒歩5分の2ndPASSへ。

即戦力ボディデザイナーコースの学費は59万6160円。
ジムとも連携しているので、
就職面もサポートしてくれるそうです。

「週1回、6か月」通うだけで
パーソナルトレーナになれるという養成学校には、
様々な事情で通い始めた生徒たちが…

生徒に話を聞きます。

元キャバ嬢

32歳の女性に話を聞くと元キャバ嬢で
今は結婚して子供がいるので主婦をしているとのこと。

妊娠して出産する時に20キロ太ってしまい
独学で25キロ減量したが独学だったので
病んでしまった。
同じように悩んでいる人に指導したいと思って
パーソナルトレーナーを目指そうと
思ったとのこと。

キャバ嬢の経験を活かして
褒めて伸ばすトレーナーを目指しているそうです。



19歳の女性

19歳の女性に話を聞くと
始めたきっかけは元彼にフラレて
痩せてやろうと思い、通い始めたそうです。

今は目標出来て結婚する花嫁さんのサポートをしたいと
考えているそうです。



オタフィットを広めたい男性

23歳の大学生の男性に話を聞きます。

元々アイドルの追っかけをしていて
オタ芸とフェットネスと掛け合わせた
オタフィットを世の中に広めたいといいます。

スポンサードリンク

男性が踊りを披露すると
先生は冷ややかな表情を見せたのでした。

シンクロナイズドスケーティングの元代表

内田靖子さんという女性。

フィギュアスケートのシンクロナイズドスケーティングの
日本代表とカナダ代表だったことがあり
今は引退しているとのこと。

フィギュアスケートのインストラクターをしているが、
スケート場が少なすぎて食べていけないので
空いている時間を使ってトレーニングを見ていけたらと
考えているそうです。



子供をオリンピックにしたい女性

お子さん連れの女性。
子供をオリンピック選手にしたいので
トレーナーの知識があったほうがいいと
思い通っているそうです。

お子さんにはスイミングを6ヶ月の時から
体操を1歳半から通わせているそうです。

できれば体操でオリンピックに
出てほしいそうです。

家も子供のために体操部屋を作って
平均台と鉄棒とトランポリン置いているとのこと。

子供を産むまで
プロキックボクサーだったとのこと。

筋肉質な子供に育てたいなどと
語ったのでした。


今回の深堀りVTRは
オタフィットに人生をかける高橋くんに密着。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ