【所さんお届けモノです】ご飯のお供!ぎばさ、かぐら南蛮みそ、かじかの子、ぶっかけ海苔めし

ごはんのお供、佃煮

2017年9月17日放送の「所さんお届けモノです」は
「新米の季節到来! 食通が厳選するご飯のおとも」。

お米を愛する食通が選ぶご飯のおともを紹介!

かじかの子、きばさ、かぐら南蛮みそ、ぶっかけ海苔めし

スポンサードリンク

ご飯のお供BOX

【 かじかの子 荒波漬け(遠藤水産)】

価格: 864円


今や日本を代表するフレンチレストラン
東京都新宿区「オテル・ドゥ・ミクニ」の
三國清三シェフが、今回、新米に合う
ご飯のお供を送ってくれました。

三國シェフはプライベートではお米しか食べず、
お米のPR観光大使を10年以上務めているそうです。

そんな三國シェフが送ってくれたのは
北海道の増毛では家庭で作られる郷土料理で
「増毛のキャビア」と呼ばれています。

三國シェフいわく「世界中でいろんなおいしいものを
食べてきたが、これにかなうもんはありません!」
といいきります。

遠藤水産が10年ほど前に製品化して
年間1万個を超える大ヒット商品に!

かじかとは北海道や東北地域で取れるカサゴの仲間で
その魚の身も超絶品!

厳冬期しか獲れない貴重な魚で
この時期のメスのカジカは体の半分が卵。

カジカの卵をしょう油とみりんで作った
特製のたれにつけ込んでいます。

所ジョージさんは試食して「これはうまい!
三國シェフが言うだけのことはある。
海ぶどうぐらいのプチプチ」と絶賛!


遠藤水産のホームページから購入できます。
遠藤水産のHP



【ぎばさ(三高水産) 】

送り主は、炊きたてご飯のように新婚ホカホカの
アンジャッシュ渡部さん。

今まさに乗りに乗っている芸能界一グルメ王が
取り寄せる秋田の絶品お供。

ぎばさ(アカモク) 5袋セット

価格:324円


渡部さんいわく秋田の日本料理屋さんで
食べた時の感動が忘れられず
毎年取り寄せているのだそう。

奥様の佐々木希さんも大好きで
冷蔵庫に常に入っているそうです。

粘りと磯の香り、食感が絶妙で
新米に世界一あうごはんのお供だといいます。

ぎばさは秋田では昔から食べられてきた海藻で
細かく刻むと納豆以上の粘りに。

これを6年前に商品化したところ
年間50万袋売り上げる大ヒットに!

渡部さんおすすめはだししょう油を混ぜて
後はごはんのせるだけ。

スポンサードリンク

「ビックリするぐらいうまい!」と所さん。

このネバネバ成分はフコイダンという食物繊維。
メカブ・モズクの約3倍も含まれています。

フコイダンが腸内環境を整えてくれるので
免疫力を高めて美容にも効果的。

さらに脂肪の吸収を抑制するフコキサンチンも
たっぷり含まれているので、
ダイエット効果も高い夢の食材。



【かぐら南蛮みそ(かぐら南蛮くらぶ東山)】

番組で紹介されたものとは違います↓

たちばな本舗 神楽南蛮味噌 味噌かぐら 65g



続いての送り主は、
新潟県の中魚沼郡から、米・食味分析鑑定コンクールで
金賞を4度受賞した桑原さん。

日本でたった7人!
ダイヤモンド褒章受章の“お米作りの達人”

そんな桑原さんがすすめるのは南蛮くらぶ東山の
「かぐら南蛮味噌」。
昔ながらの素朴な郷土料理。

新潟県産の深い甘みのある味噌に
新潟県特産の唐辛子、
かぐら南蛮を加えた伝統のおかず味噌。

塩漬けにした神楽南蛮を細かく刻み
地元のみそやしょうゆと混ぜ込んで煮込みます。

煮込むのに10時間かかるのですが、
1人で鍋をかき混ぜているそうです。


所さんたちが試食。
もちろんご飯は世界トップの桑原さんの作った
絶品のコシヒカリ。
かぐら南蛮みそをかけていただきます。

うまい!おいしい!と絶賛。

ちなみに新米のおいしい炊き方は
炊く前、1合につき氷を1個炊飯器に入れて
炊くとおいしいそうです。

水を冷やし沸騰までの時間を長くすることで
お米の甘みが増します。

新潟県小千谷まるごと市場の
ホームページから購入できます。

新潟県小千谷まるごと市場



【ぶっかけ海苔めし(守屋)】

ぶっかけ海苔めし 30g

価格:648円

竹井壮さん一押しのご飯のお供。

焼きのり、青のり、鰹節がブレンドされています。

ごはんにかけてしょうゆを垂らせば
とてもおいしいそうです。

試食して
「いいね!これを嫌いな人いないよ」と所さん。



また、視聴者からの情報として
島の宝つくだに(淡路島たまねぎ工房)
が紹介されていました。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ