【あさイチ】おにぎり屋直伝!ふっくら鮭フレーク&サケマヨネーズのレシピ!

おにぎり

2017年9月19日放送の「 あさイチ」で「スゴ技Q」は
こんなにあった!「魚の切り身」ワザ

ここではふっくら鮭フレーク&サケマヨネーズのレシピを紹介!

スポンサードリンク

おにぎり専門店店長の右近由美子さん

旬の魚サケの切り身を使った定番はサケのおにぎりです。

普通の切り身からでもお店のようなふっくらサケフレークを
作ることができます。

教えてくれるのはおにぎり一筋、おにぎり専門店店長
の右近由美子さん。

地元で愛され続けるお店でおにぎりを握って40年。

おにぎりを知り尽くした達人です。
メニューは、50種類以上。

中でも抜群の人気はサケおにぎり。

ふっくら感を出すのがポイント。

熱の加え方を工夫すれば家庭でも、
サケフレークをふっくらやわらかく仕上げられると
いいます。



おにぎり屋さん直伝!ふっくら鮭フレークのレシピ

【ふっくら鮭フレークのレシピ】

『材料』
鮭の切り身

『作り方』
1.鮭の切り身をアルミホイルで包む。

2.フライパンで中火で5分加熱し、
20分蒸らす。
※余熱でゆっくりと蒸らす。

スポンサードリンク

直火では焦げてかたくなり、
ゆでると水っぽくなってしまう。

3.骨を除いて身をほぐし、
塩をお好みで調整すればできあがり!



サケマヨネーズのレシピ

【サケマヨネーズのレシピ】

『材料』
サケの切り身→2切れ
ゆずこしょう→適量
マヨネーズ→適量

『作り方』
1.サケの切り身をアルミホイルで包み、
中火で5分加熱する。
その後20分蒸らす。

2.包みを開けたら骨と皮を取り除き、
身を細かくほぐす。

3.ゆずこしょうをお好みで入れ、混ぜる。

4.マヨネーズを入れ、よく混ぜたらできあがり!


この日の切り身ワザのレシピ↓
【あさイチ】切り身魚の冷蔵(紙塩)、冷凍保存方法!ひと手間でワンランクアップ

【あさイチ】パリパリ!サケ皮卵かけごはんのレシピ!

【あさイチ】おにぎり屋直伝!ふっくら鮭フレーク&サケマヨネーズのレシピ!

【あさイチ】5分でできるサバの煮つけのレシピ!魚の切り身ワザ

【あさイチ】3秒で魚の臭みを取る方法&フワフワ塩焼きのレシピ!魚の切り身ワザ

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ