【めざましテレビ/スゴ撮】シェフの糖質オフグルメの作り方!

2017年9月19日放送の「めざましテレビ」の「スゴ撮」は
外食店に糖質オフブーム到来。

シェフの糖質オフグルメの作り方を紹介!

スポンサードリンク

糖質オフレシピ

今外食店では空前の糖質オフブーム。

くら寿司では先月、
シャリがお米ではなく大根の酢づけを使った
衝撃の糖質オフメニューを発表しました。

モスバーガーもバンズの代わりに
レタスを使用。

そこで外食店の糖質オフメニューを作る
シェフのこだわりのワザをスゴ撮!

そもそも糖質オフメニューとは
炭水化物などの糖質が多い食材をなるべく使わず
肉や魚などの低糖質の食材を中心に作る食事のこと。



【からだにおいしいレストラン カーボオフ】

糖質オフのピザは小麦粉を全く使っていないそうで
かわりにアーモンド粉と大豆粉を使用。

しかしそれだけでは生地は膨らまないので
ふっくらさせる秘密の食材が「グルテン」


【グルテン】

グルテンは小麦由来のタンパク質で糖質はゼロ。

これによりふっくらした生地に。



お店:からだにおいしいレストラン カーボオフ
住所:埼玉県さいたま市大宮区 桜木 町 2 丁目 188-3 3F

【歓(fun)後楽園店】

事前に言えばさまざまな砂糖を使わない糖質OFF
メニューを作ってくれるそうです。

チャーハンの場合。
使われているのはお米ではなく、
豆腐で作られているお米「豆腐干糸(とうふかんす)」。

豆腐から水分を抜いた麺状の食材です。

スポンサードリンク

これを細かく刻んでお米代わりに
使っています。

水分が多いので通常のお米よりも長めに炒めて
水分を飛ばしてチャーハンをつくっています。

味はチャーハンと同じですが
食感はお米よりも少ししっかりしている感じとのこと。

糖質を比較すると、炒飯一人前で
お米の場合100gなのに対し、
豆腐干糸の場合はたったの11g。

10分の1にカットされています。

お店:歓 後楽園店  
住所:東京都文京区春日1丁目2−3 メトロエム後楽園



【EPICURE(エピキュール) 】

フレンチを中心とする健康志向のメニューを提供する
日本初のケアリングフードレストランです。

こちらで人気をよんでいる低糖質メニューは
鶏むね肉の低温調理したチキンロースト。

低糖質で通常のものと同じ味にする秘密は
調味料にあるといいます。

通常は香草類に加え砂糖やワインなどを使うところ
糖質オフメニューでは糖質のない焼酎につけること。

具材や焼酎を全て入れた鍋で、
鶏肉のうま味が壊れない
約65度の低温で
20~30分ほどゆでます。
そして、鍋ごと氷に浸けて冷ませば完成。

家でもできるプロの味を、
ぜひお試しください!とのことです。

お店:EPICURE(エピキュール)  
東京都港区 元麻布2丁目1−17 モダンフォルム1F

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ