【スッキリ】この秋に欲しい最新家電!アイロンいら~ずやフードドライヤーほか

家電

2017年9月25日放送の「スッキリ!!」で
「この秋に欲しい!話題の最新家電」が
とりあげられました。

年間1000種類試す
家電ライフスタイルアドバイザーの
榊原サリーさんに教えていただきます

スポンサードリンク

この秋に欲しい!話題の最新家電

【プラントゥイ】

LEDライトで育てる水耕栽培

ライトは自動調整で
約3~5週間でバジル・ルッコラなどが収穫できます。


【フードドライヤー(プリンセス)】

ドライフルーツやジャーキーが一晩でできる



【スライドラックオーブン デリカ(レコルト)】

ラックごと外れるので台拭きなどで取る必要がない。


【プリンセス テーブルグリルピュア】

遠赤外線で食材の芯まで加熱し、美味しく調理!


【ヘルシオ AX-XW400(シャープ)】

業界初「あぶり焼き」搭載!

鰹のたたきに挑戦。

臭みを取るため冷蔵庫で30分寝かせます。
そして、水分を拭き取り酒をふり、
付属の網に乗せます。

アルミホイルを丸めたものを詰めるなどして、
食材全体に火が通るように高さを揃えます。

これをあぶり機能であぶってできあがり!

あぶり機能はオーブンレンジの8倍の熱量がある
過熱水蒸気を食材に直接噴射し、
表面だけをあぶることができます。

またサーモンのたたきなども調理できます。



【アラジン グラファイトグリラー】

煙が出にくい魚焼き器。

スポンサードリンク

魚がおいしく焼けるグリル。

トレーに水を入れ、サンマを網に乗せると
0.2秒で一気に高温になります。

遠赤外線で食材に直接火を通すので、
炭火で焼いたような仕上がりに。

一般的なホットプレートは下から焼くため、
食材から出た油が加熱され続け煙が出ます。

しかし、こちらは熱源が上にあるので油が落ちても
加熱されず煙が出にくい。

焼肉や焼き鳥も焼けるとのことです。


【窓拭きお掃除ロボット WINDY】

真空モーターでガラス戸を
全自動で掃除してくれます。


【食器洗い用セミオート電動ツインヘッドブラシ 】

1分間に300回転するブラシで
食器を自動洗いします。


【アイロンいら~ず 】

ピシッとシワ伸ばしできるシャツ専用乾燥機です。

送風機に乾燥バッグを取り付け、
中にハンガーを通して吊るし、
洗濯したシャツを着せるでスイッチを入れるだけ。

温風で乾燥させながら約30分ほどで
シワを伸ばします。



【 焼き芋メーカー ベイクフリー】

焼き芋がおいしくできる

この夏、10万台のヒットとなった
台湾式のかき氷を作ることができる
ドウシシャの「電動ふわふわとろ雪かき氷器」




そのドウシシャが屋台の焼き芋を家で再現できる
商品を開発しました。

洗ったサツマイモを入れスイッチを入れるだけ。
ただし40分かかります。

上下のヒーターでじっくり火を通し
、スイッチひとつで完璧な焼き芋が焼けるそうです!


スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ