【相葉マナブ】ツナ缶レシピ!タルタルステーキ風&ポテトガレット

ツナ缶レシピ

2017年10月1日放送の「相葉マナブ」は
「マナブ!なるほどレシピ・ツナ缶編」。

ここではタルタルステーキ風&
ポテトガレットのレシピを紹介!

スポンサードリンク

マナブ!なるほどレシピベストテン ツナ編

一つの食材をテーマに『なるほど』という
アイデアレシピを学びます!

今回のテーマは“ツナ缶”
8品の絶品レシピが登場!




ツナ缶でなめらか!タルタルステーキ風のレシピ

料理教室講師の前田さんが考案したレシピ。

ワインに合うおつまみ。

本来はタルタルステーキは生の牛の肉を使いますが
ツナ缶を使って手軽に作れるようにしているそうです。

ツナ缶レシピ

【タルタルステーキ風は一番左】
 


【5位:タルタルステーキ風のレシピ】

『材料』(2人分)
ツナ缶(マグロの水煮)→1缶(70g)
キュウリ →1/3本
玉ねぎ →1/4玉
サラダ油 →小さじ2
ニンニク →1かけ
うずら卵 →2個
黒コショウ →適量
     
(合わせ調味料)  
水 →50cc
ウスターソース →小さじ2
コンソメ →小さじ1/2
片栗粉 →小さじ1

『作り方』
1.水、ウスターソース、コンソメ、片栗粉を混ぜ、
合わせ調味料を作る。

2.水を切ったツナを細かく刻んで
大きな固まりをなくす。
※ツナは軽くたたき、刻むことで口当たりが良くなる。

3.フライパンにサラダ油とみじん切りにした
ニンニクを炒めて香りを出す。

4.ツナを入れ、全体に油が馴染むよう軽く混ぜ、
火を止める。

5.合わせ調味料を入れて、とろみがつくまで弱火で煮る。

6.とろみがついたら火を止め、1分ほど粗熱を取り、
粗みじん切りし水切りした玉ねぎ、
あられ切りしたキュウリを加えて
全体に馴染むように混ぜる。
※玉ねぎやキュウリで、食感のアクセントに!

7.皿に盛ったら中央にくぼみを作り、
うずらの卵を落とし、黒胡椒を挽いて、できあがり!

 


スポンサードリンク



柚子こしょう香るツナのポテトガレットのレシピ

この料理は料理研究家の山本志乃さんが考案したレシピ。

ツナ缶レシピ

【ツナのポテトガレットは真ん中】
 


【 4位:ツナのポテトガレットのレシピ】

『材料』(4人分<1枚分>)
ツナ缶(マグロの油漬け・フレーク) →1缶(70g)
じゃがいも→4個
大葉→10枚
柚子こしょう→小さじ1弱
ごま油→小さじ1/2
塩→小さじ1/3
オリーブオイル→適量
ポン酢→お好みで

『作り方』
1.ツナはザルに出して油を切る。
※ツナを押すようにして油を切るとパサパサになるので、
ザルを使い自然に落ちた油を切る。

2.ツナに柚子こしょうとごま油をまんべんなく和える。

3.じゃがいもは皮をむいてスライサーで千切りにし、
塩をふって混ぜる。
※じゃがいも同士をくっつけるでんぷん質が取れてしまうので、
千切りしたじゃがいもは水にさらさない。

4.オリーブオイルを温めたフライパンに、
ジャガイモの半量を広げ、平らにならしたら
大葉5枚を裏向きにして上に置く。

5.④の上にツナを均等に散らし、
残りのじゃがいもをかぶせるように広げたら、
軽く押さえるようにして、
形を整えながら、中火で約5分焼く。

6.裏返して中火で約5分焼く。

7.器に盛ったら千切りした大葉を飾り、
お好みでポン酢を添えて、できあがり!


ツナ缶レシピ↓
【相葉マナブ】ツナ缶レシピ!「分とく山」のツナつけ麺

【相葉マナブ】ツナ缶レシピ!トマトとツナの和風炊き込みご飯

【相葉マナブ】ツナ缶レシピ!ツナカツバーガー

【相葉マナブ】ツナ缶レシピ!タルタルステーキ風&ポテトガレット

【相葉マナブ】ツナ缶レシピ!ライスコロッケ&大根の炒め煮&アボカドのわさび醤油和え



スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ