【ごごナマ】人参の常備菜&にんじんピラフのレシピ!本多京子

にんじんしりしり

2017年10月2日放送のNHK「ごごナマ」は「上手に活用!
野菜の力 にんじん・かぼちゃ」。

ここではにんじんの常備菜と
アレンジレシピの作り方を紹介!

スポンサードリンク

人参の上手な活用法

家庭でもできる簡単料理の数々を
医学博士で管理栄養士の本多京子さんに
教えてもらいます。

かぼちゃとにんじんに含まれるβ-カロテンは、
体内でビタミンAに変わり、かぜの予防などに
効果があります。

目の粗いおろし器でにんじんを皮ごとおろし、
にんじんに油揚げと調味料を入れ、
油で炒める。

卵でとじて「にんじんと油揚げの卵煮」の完成。

問題「栄養を引き出すポイントは?」



正解は「にんじんは油と皮で勝負」。

にんじんのβ-カロテンは
皮の下に多く含まれています。

またカロテンは生だと30%、
油で炒めると吸収率が70%にもなります。



にんじん常備菜

にんじんは硬いので
切るのにも煮るのにも手間がかかるので
常備菜を作っておくと楽です。

今回教えていただくにんじんの常備菜は
①細切り(しりしり)
②すりおろし(ドレッシング)
の2つ。

人参の常備菜


①にんじんしりしりのレシピ

『材料』(1人分)
にんじん→ 1本(150g)
油→ 大さじ1

水→ 大さじ2
牛乳→ 大さじ2
固形コンソメ→ 1個

『作り方』
1.にんじんを細切りにする。
※スライサーでもよい

2.油をひいたフライパンを中火で
①のにんじんを2~3分炒める。

3.水、牛乳、固形コンソメを加え、
中火で2~3分炒り煮をする。

※牛乳を加えることで
ニンジン臭さを消すことができます。



スポンサードリンク



にんじんしりしりのアレンジレシピ

【混ぜるだけのニンジンピラフのレシピ】

『材料』(1人分)
温かいごはん→ 茶わん1杯(120g)
にんじん常備菜(しりしり)→1/4量
バター→ 大さじ1/2
パセリ(みじん切り)→少々
アーモンド(粗みじん)→ 4粒分

『作り方』
1.ボウルに温かいご飯を入れ、
細切りにんじんと細かく切ったバターを加えて
切るように混ぜる。
※バターでニンジン臭さが消える

2.パセリを加えてさらに混ぜ、
お皿に盛り付け、アーモンドを散らせば
できあがり!


【人参とプルーンのサンドイッチのレシピ】

『材料』
にんじん常備菜(しりしり)→1/3量
プルーン→4個
食パン(薄切り)→2枚
クリームチーズ(個包装)→2個

『作り方』
1.パンにクリームチーズをぬる。
2.プルーンとにんじんを挟む
3.6等分すればできあがり



【かきたまスープのレシピ】

『材料』
にんじん常備菜(しりしり)→1/3量
水→400ml
固形スープ→1個
ローリエ→適量
卵→1個
粉チーズ→大さじ1/2

パン粉→大さじ2

『作り方』
1.鍋にお水を入れて火にかける。

2.沸騰したら人参の細切りと
固形スープを入れ溶かす
3.卵を溶いて入れる
4.ローリエ、粉チーズ、パン粉
を加えればできあがり!


②にんじんドレッシングのレシピ

食べる人参ドレッシング

『材料』(1人分)
にんじん→ 中1/2本(75g)
水→ 大さじ2

(A)
オリーブオイル→ 大さじ5
レモン汁→ 大さじ1
はちみつ→ 大さじ1
塩→ 小さじ1/2
こりょう→ 少々
ローリエ→ 小1枚

『作り方』
1.にんじんをすりおろす。

2.耐熱ボウルに①のにんじんと水を入れ、
電子レンジ(600w)で2分加熱する。

3.(A)を加えてよく混ぜれば、
食べる人参ドレッシングのできあがり!

サラダなどにかけていただきます。



カボチャのレシピはこちら↓
【ごごナマ】かぼちゃのピザ風のレシピ!本多京子

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ