【ごごナマ】かぼちゃのピザ風のレシピ!本多京子

ハロウィンのかぼちゃ

2017年10月2日放送のNHK「ごごナマ」は「上手に活用!
野菜の力 にんじん・かぼちゃ」。

ここではかぼちゃのピザ風のレシピを紹介!

スポンサードリンク

かぼちゃの活用法

家庭でもできる簡単料理の数々を
医学博士で管理栄養士の本多京子さんに
教えてもらいます。

かぼちゃとにんじんに含まれるβ-カロテンは、
体内でビタミンAに変わり、かぜの予防などに
効果があります。

また、かぼちゃは乳製品と合わせると
美味しく栄養効率がよくなります。

乳製品には乳脂肪が含まれているので、
カロテンの吸収率を上げる事ができるため。



かぼちゃのピザ風のレシピ

かぼちゃのピザ風のレシピ

【かぼちゃのピザ風のレシピ】

『材料』(2人分)
カボチャ(皮つき)→ 200g
ピザソース→ 大さじ2
ベーコン(細切り)→ 20g
ピザ用チーズ→ 30g
イタリアンパセリ→ 適量
白菜キムチ→ 適量
マシュマロ→ 適量
バター(角切り)→適量
シナモン→ 適量
メイプルシロップ →適量
ヨーグルト→ 適量



スポンサードリンク



『作り方』
1.カボチャは電子レンジ(500w)に2分かけ、
2~3分置いて粗熱を取る。

2.ところどころ皮をむき、皮を下にして
5~6ミリの厚さに切る。

3.クッキングシートを敷いた
トースターの天板に②のカボチャを
3列になるように並べる。

3種類作る
1列目:ピザソースを塗りベーコン、
ピザ用チーズを乗せる。

2列目:キムチとピザ用チーズを乗せる。

3列目:マシュマロとバターを乗せ、
シナモンをかける。

1列目がおかず、2列目がおつまみ、
3列目がデザート

4.③を1000Wのオーブントースターで
5分ほど焼く。

5.それぞれをお皿に盛り、
マシュマロの乗せたものには
ヨーグルトとメイプルシロップをかけて
できあがり!



かぼちゃは芯の部分がしっかりついていて、
実がぷっくりしたものが良い。

色が一部違うところ(茶色)のものもありますが、
これはたまたまかぼちゃを作るとき
下にわらが敷いてあって触っていたり
葉っぱがついていたところなので
気にしなくて大丈夫とのことです。



人参のレシピはこちら↓
【ごごナマ】人参の常備菜&にんじんピラフのレシピ!本多京子

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ