【林修の今でしょ!講座】お寺と神社のお参り検定2017!お寺編

瞑想、お寺、お坊さん

2017年10月3日放送の「林修の今でしょ!講座」の中の
「あなたの作法は間違っている!?
最新!お寺と神社のお参り検定2017全20問。」。

ここではお寺編を紹介!

スポンサードリンク

お寺と神社の違い

日本人なら知っておきたいお寺と神社の作法を
2人のプロが講義します。

お寺と神社の違い。

お寺は仏様を
神社は神様を祀っています。

お寺はは姿形のある仏像を祀っていますが、
神社は姿形のない神様を祀っています。

またお寺にはお坊さん
神社には神主さんがいます。

お坊さんは出家して仏道を修行し、
神主さんは神様にお仕えします。

高橋親子のお寺と神社のお参りを見ながら
お寺と神社お参り検定2017を出題。



お寺お参り検定2017

まずお寺編。

浄土宗光琳寺の副住職・井上広法先生に
解説してもらいます。

高橋真麻さんが東京・調布市の深大寺を
お参りしながらお寺参り検定に挑戦。


【第1問「山門をくぐる時の正しい作法は?」】

前を見てくぐる
一礼してからくぐる
くぐってから一礼



正解は「一礼してからくぐる」」

山門をくぐる時は入門する気持ちで一礼してくぐる。
※合掌して一礼する方がよりていねい

深大寺は朱色にぬった赤門で格式が高い。
※権力者から許可がないと朱色に塗れない


【第2問「参道のどこを歩くのが正しい?」】

真ん中

どこでも良い



正解は「どこでも良い」。


井上広法先生によると
仏教の教えに中道(ちゅうどう)というものがあり、
極端に辛いことや快楽に走らずに
ちょうどいいバランスを保つという考え方。

この考え方から真ん中を歩いても問題はない。



【第3問「参道に出ている屋台やお店立ち寄るのに
ベストなタイミングは?」】

参拝前
参拝後



正解は「参拝後」

井上広法は
欲望を見つめなおすために
お寺参りをするのに
食欲という欲望を
先に満たすのは本末転倒だといいます。

お店に立ち寄るのは参拝後がベスト。



【第4問「お寺で(常香炉)で煙をかぶる理由は?」】

運がよくなる
体を清めるため



正解は「体を清めるため」。

正しい清め方は
お線香を立て手であおがず
体で感じればいいそうです。


スポンサードリンク



【第5問「お寺の境内で撮影しても良い?」】

良い
ダメ



正解は「良い」。

ただし、本堂の中は基本的に撮影NGの場合が多い。

ちなみに神社でも境内はほぼOK、
本殿の正面からの撮影はNG。



【第6問「お寺におけるお賽銭の役割は?」】

今回のお願い事の対価
前回のお願い事のお礼
お金を捨てる修行



正解は「お金を捨てる修行」。



【第7問「お寺で合掌する時の正しい作法は?」】

礼をした後、手を合わせる
手を合わせるだけ
手を合わせて礼



正解は「手を合わせて礼」。

合掌と礼はワンセット。
他者の幸福を共に祈ることが大事だとのこと。

高橋英樹さんは断捨離を敢行し
33トンのものを処分したそうです。

物を捨てる行為とお賽銭は
同じ効果があるなどと井上広法先生はいいます。
また、お賽銭の金額は考えずに
入れたほうがいいとのことです。



【第8問「仏像をスマホの待ち受けにするとご利益はある?」】

ある
ない



正解は「ない」。

井上広法先生は
直接的ご利益はない。

しかし、目のつく所に仏様を置くと
(ここではスマホの待ち受け)
きちんとした人になる可能性はあるとのこと


【第9問「インターネットオークションで御朱印を買ってもご利益がある?」】

ある
ない



正解は「ない」。

本来の御朱印はお経を書き写し、
お寺に納めた印、行った行為に意味があるとのことです。



高橋真麻さんはおみくじを引いたのですが
“凶”でした。

喜びごと叶わ難し
待ち人来たらず
来てもやがて別る



真麻さんはかなりショックを受けていました。

しかし井上広法先生は
「凶のおみくじを引いても落ち込む必要はない。
運は変えられるから努力しなさい。」
といったのでした。



神社編はこちら↓
【林修の今でしょ!講座】お寺と神社のお参り検定2017!神社編

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ